--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ながら花組千秋楽の話とか

2007年05月17日 21:28

物欲しげなweb拍手の宣伝に
さっそく反応してコメント下さった21時の方、
うわああんそんな事言われたら
嬉しくて涙ちょちょぎれます!
ありがとうございます。がんばります。

けっこう上げてた退団御挨拶
華桐わかなちゃんのだけやってなくて気になってたんで
やっときます。

aiai最近とみに思うのですが
女優さんやらモデルさんってのは
容姿から何からありのままの自分の全てと向き合い、
それから逃げてはいけない、
本当に苦しいお仕事でもありますよね。
それだけで尊敬に値すると思いますお。

続いて黒蜥蜴さんの感想に行きたい…。
大坂侍さんが始まったらアレに集中したいと思うし
エリザも見ちゃうからキャパ超え間違いなしだし…。

どぞ
大劇場
私は今とてもおだやかな気持ちです。華桐わかなとして歩いてきた道は、自分と向き合い、自分をみつめ、自分を知る、自分との戦いでした。
諸先生方をはじめ、毎日舞台を支えてくださっているスタッフの方々、
妹のようなかわいい下級生。沢山の愛を下さった上級生の方、そして共に泣き共に笑い共に歩いてきた同期生。
言葉を交わさなくても目を見ればわかりあえる、
オサさん率いる花組の仲間に囲まれて卒業させて頂くことができて
私は本当に幸せです。
こんな私を応援してくださったファンの皆様、
どんな時でも心の支えでいてくれた家族に。
感謝の気持ちを込めて
ありがとうございました。

東宝
宝塚と出会い、華桐わかなというもう1人の自分に出会い、
自分と向き合うことを学びました。
諸先生方をはじめ、毎日舞台を支えてくださっているスタッフの方々、
妹のようなかわいい下級生。沢山の愛を下さった上級生の方々、
そして共に泣き共に笑い共に歩いてきた同期生。
オサさん率いるこの花組の仲間に出会えたことは
私にとって一生の宝物です。
こんな私を応援してくださったファンの皆様
心の支えであり、私の誇りである家族に
感謝の気持ちで一杯です。
これから私は自分らしく生きられる新しい道を歩いていきたいと思います。
今まで本当にありがとうございました。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/940-8b1fd6cf
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。