--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大坂侍配役発表と月組さん(JAZZY楽放送)(追記)

2007年04月20日 21:56

今日は1日中大忙しでしたaiaiです。
ヅカとは全く関係ない用事で
1日中出かけててしかも慣れない運転とかしちゃってもう眠いでつ。
しかもなんか日焼けしちゃったっぽい。
ひいぃいいいい・°・(ノД`)・°・び、ビタミンCとんなきゃ!!

でも八重桜が沢山植わっててそれが今正に満開!!
藤も咲き出してて
本当にきれいでした。

さて、本日大坂侍さんの集合日だったみたいですね。(ヒトゴト?)
配役が発表されました。

コチラ

鳥居又七 霧矢 大夢
*~*~*
渡辺玄軒 未沙 のえる
大和屋源右衛門 箙 かおる
黒門久兵衛 嘉月 絵理
鳥居弥兵衛 北嶋 麻実
高麗屋お善 瀧川 末子
豆奴 花瀬 みずか
山崎匠 良基 天音
田中数馬 青樹 泉
天野玄蕃 星条 海斗
極楽の政 龍 真咲
衣絵 麻華 りんか
お勢 夢咲 ねね



チャルねねキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
最強だな!!最強!!
で、渡辺玄軒先生はまやさんと。
と、来ましたねー極楽の政 まさお。(しゃれ?)

あらすじに名前が出てるのはここまでですし
まさおが2番手格なのでしょうか?
aiai原作読んでないんで他の方がどんな役なのかわかりませんが
もりえたんは…どんな役でそ。心配なり。

まさおは大阪人だから大阪弁は完璧なハズ。
がんがってくれ。
霧矢さんをよろしくな!!

あーちゃんは名前からして花街の粋な姐さんみたいな役かな?
歌姫りんかちゃんも役がついて楽しみでつね。

しかし…だーいし…相変わらず役が少ないんでは?
バウだからこんなもんなの?

そして…退団者が出てしまいますね。
姫咲ひなのたんが青年館楽で退団されまつ。
(´・ω・`)さびしいでつね。

ワークショップを怪我で休演の響 れおなたんも
早く治りますように…。

ああー眠い。
と思ったらJAZZY東宝楽のハイビジョン放送がはじまった。。。

以下それを見ながらつぶやく。
うはあああ懐かしいーーー!!!
あーこがちょっとふっくらしてるぅ(*´∀`)ノ

映像はNHK版で見たけどあれは大劇場版だったのでね。
最後の笑顔で歌い踊るシーンがカットされたおかげで
オープニングの子供時代と
「パトリックゲールに投票を!」という歌が増えたんだおね。

リバーダンスのミホコの足上げが映ってて嬉し~(*´∀`)ノ(マニアックすぎ)

さすがに千秋楽だけあって
あいあいのはじけっぷりがすごーい!!(*´∀`)ノ

ああーウォルターさんカコイイ… (*´Д`)
やべぇ息が止まりそう…。
当時のピュアファン心がよみがえってくる…。

そして当時は全然わかっていなかったであろう月組っ子達の
顔見るだけで名前がわかるようになった自分に驚きます。

ティモシー!!金返せーーー!!!
カコイイイイイ(*´∀`)

さららんとうーさんのサヨナラ公演だったおね。

あーこも千秋楽ともなると
トップとしての余裕が出ているような気がしまつ。
全身から溢れ出る包容力がステキ。

ま、最初っからあーこは立派だったけどな!(手前味噌)

しかし…aiaiが口さがなく駄作駄作と言いまくってたJAZZYですが
改めて見てみると結構いいなぁ。
キムシン、植田君と台詞がぞんざいな作品が続いたからでしょうか。
キュンキュン来ますね。(どの口が)

映像だからいろいろとデフォルメされて良く見えるんでそーね。
劇場ではちょっと見てられないシーンとかもありましたが
映像なら平気。

それを見ながらこんなこと言うのは
懐古主義的かつ今更&調子が良すぎかもしれませんが
JAZZY・ローマ・パリ空の3作の中では
あーこの役柄としてはパトが一番似合ってた様な気もします。
アルマンドも良かったけども
女殺しあーこ(人聞きが悪い)には
ラブラブ具合が足んない気がするの。

JAZZYは歌詞は無駄に良かったよなー。
妖精が出てこなきゃなー!!・°・(ノД`)・°・
いや、妖精さん達には罪はないの!!
妖精さん達を人間にして
もっと人間関係を描けばよかったんだよ谷君!!

と、今更なことを言ってみる。
まー谷君は深刻な線と明るい線のバランスがいつもうまくとれず
「超悲惨」若しくは「妖精さん(はーと)」みたいな作品をつくるおね。
そのバランスが凄いうまくいったのは1914/愛だと思うのは俺だけ?

ま、JAZZYはまー…あの…未完成作だおね、うん。。。
みんなでいろいろ補完しながら見る作品だったおね。
それも愛…?みたいな。。(意味不明)

うはーなんか月組熱が再燃してきた?
大坂侍さんも、が、がんばるぞ!!(・∀・)ノ?(?かよ!)

ダルも行くお!!関東だから最後のほうだけど。

(追記)
オサリバン登場あたりから
オット君をお迎えに行って見てませんでしたが
ショー砂の場面途中から又見ました。

うわ!!カットなしだよ!!
やたー!!!(*´∀`)ノ
ミホコのボサノバ大好きなんだおねー!!
NHKはあたりまえだけどよくやったCS!!
でもそれならばはなから
販売DVDでもどうにかならんかったんかというのは
毎回思うことですね。
何が違うんだろう(´・ω・`)

でもこのデュエダンはホントよかったよなー。
んで大階段の燕尾もな!!(順序が逆ですお?)
心なしかまだ月メンのショーでのはじけっぷりが足りない気がします。
ほんとみんな成長したなー。
うーさんとさららんが胸に花をつけてますたねー。

あー懐かしい。。。
この頃正にぎっくり腰で寝込んでたんすよねー・°・(ノД`)・°・(恥)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/911-4baa0751
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。