--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私達の宝塚を守るのは誰か

2007年02月13日 00:54

ただいまです。
家族サービスから無事帰宅しました。

帰宅途中の車の中から

ロバみみ わんさん

人間壊れながらも生きている 伊香さん

ナナメにヅカ眺め ニイナさん

の記事を読んでこっそり泣きました。

ENAKさんも既に記事を上げてくれています。

よかった…ほんとによかった・°・(ノД`)・°・
だってこんな幸せな日になるなんて
思わなかったもの。。。

どんな気持ちにさせられるのか怖くて
どうしたらいいかわかんなくてわかんなくて
ふたりにとって最初で最後の公演自体からも
目を背けたくなってしまっていた
そんな臆病者のaiaiが
つらつら考えたこと。
ほとんどの人とはこの1作だけのつながりの宙組さんで
かしちゃんがどうやって卒業していくのか心配でした。

あんなに青春の全てを注ぎ込んだ宝塚に
あえて言うけどこんな仕打ちをされてしまったかしちゃんが
どんな気持ちで、そしてそれを押し殺して卒業していくのか
本当に本当に考えたくも無いのに
そんなことばかり考えてました。

でもそんなことは考えるだけ無駄だった。

宙組さんの人達がおっきなおっきな愛で全力でかしちゃんを愛し、
全力で支えてくれた。
その事実。その大きな事実。

はっきりいってアドリブで元の作品を壊してしまうって
大人の世界ではありえないことだけど、
ここは夢の世界だからいいのだ。(極論)

今回のことで心が折れてしまったり
宝塚にもう夢を見られなくなってしまった人が
どれだけいるか。
私もその1人だったけど

夢は、夢を見続けるあの人達が守ってくれたよ。
あの人達が私達の大事なかしちゃんとるいこの笑顔を
大切にしてくれたよ。守ってくれたよ。
ありがとう。本当にありがとう。
今書きながらも涙が止まりません。

嬉しくて嬉しくて泣けた。
今日そんな涙を流すとは思わなかった。
本当に嬉しいよ。。。

人が愛され大切にされる姿って
どれだけ人を幸せにすることができるんだろう。
愛してそれを表現して大切にして
それだけでいいんだ。それだけで人は幸せになれるんだ。

そらもっと強硬な姿勢をとるっていう方法もある。
でもそれじゃダメなんだ。
私達はあの人達から夢を買ってる。
買ってるというより分けてもらってる。

宙組の組子が出した答え。
全身全霊をかけて自分達のトップスターを守る。
それが愛する宝塚を守ることにつながる。
かしちゃんとるいこの心を守ってくれた。
笑顔で卒業できるようにしてくれた。

笑顔で幸せに卒業してくれたかしちとるいこ。
一緒に卒業した人。
送ってくれた人。
そんな姿を知らせてくれた人。
みんなみんなありがとう。
私達の、私の夢を守ってくれて。

みんなみんな幸せになれーーー!!!

そして
私達の夢を守る妖精さん達を
どうかどうか
劇団も
大事にしてください。
何度も裏切られているし
こんなところで思っているだけでは無駄だとは思いつつも
本当に心から祈って願っています。
切なる願いです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/804-99e1b18a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。