--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ってるよ ニュースより月組大劇場千秋楽

2007年02月06日 22:08

はい!お久しぶりでつ!

1個年をとって落ち込んでたわけじゃないでつよ!!(強調)
ちょっと忙しかった後で頭痛に襲われてました。
人間いろいろあるよな!(*´∀`)ノ

そんな中、
メールやコメントでお祝いを下さった皆様、
本当に本当にありがとうございました!!!
大変感動いたしました。
blogやっててよかったなーと思いました。・°・(ノД`)・°・

そうそうそうそう壮一帆(*´∀`)ノ
先日If I were a groupie!のIDAKOさんが上京された折、
少しだけお会いしましたー。
今頃流氷と戯れていらっさるんでしょうねー(*´∀`)いいなぁ。。
いや、aiai寒がりなんで行かないでつお!!>IDAKOさん(予防線)

heartquakeのseiraさんとも一瞬お会いできましたねー。
素顔を見られると恥ずかしいでつねー。(お前が押しかけたくせに)
こんなaiaiですが今後ともどうぞよろしくお願いします。

さて、
雪組さんの2公演の初日映像も流れましたね(*´∀`)ノ
みずしぇんのてんぱりっぷりが
ものごっつう面白いことになってました。
んで、今日は花組さんのお稽古場も流れました。
いろいろな意味で個人的には驚愕でしたが(原作読んでませんから)
うっかり嶺輝あやと君にもってかれそうでつ(かなりニッチな好み)

でも、aiaiは月担ということで今日はこの話題。(ええー)
芝居は一度大劇場で観た時より大分面白くなってそうで楽しみ(*´∀`)ノ
うひたんの年齢がぐっと下がった感じになってて
カワユサに磨きがかかってました。
霧矢さんの最後おめかしして出てきた時がすんげーカッコよくなってて(本人比)ちょっとだけ安心しました。(ファン?)

ショーもテンポよくなってるっぽいすね。
気になったとこと退団者の御挨拶を書いときます。
・オープニング 
みほこかわええ。。あひつん縮尺がおかしい。。(こら)

・タキさんに追い出されそうなギスターブがあさうひの後ろに隠れてるとこが3人組の見せ場らしい。

→あさうひきりと並んでるんだが後ろから手を伸ばしてアサコを前に突き飛ばすきりやん。しかしうひたんも加勢してる。
→「おまえだろ!」と瞬時に判断してきりやんの頭をおもいきりはたくアサコ。
→ちゃんと間に「そんな殺生な~」という台詞を入れつつ、もっかいやるきりやん!!
→今度はこっちこっちとうひたんに罪をなすりつける最低霧矢(爆)
→まんまとうひたんをはたくアサコ。頭をかかえ痛がるうひたん激カワユス!!

・花をとりあうきりうひ。すんげーきりやんともみ合いながらもちゃんとあさかなの間に割り込む台詞に間に合うウヒたんさすが。

・あひきり対決。エッフェル塔の模型をつんつんするあひの手をピシャリとやるきりやん。
もちっと優しくしてやれ!金出してもらうんだから!!(笑)

・やっぱり本当の息子だったジョルジュ。。。そんな設定でいいの?

・恋の歌を歌う時ちょっとミホコのホッペを触ってしまい嫌がられるセクハラ気味のエッフェルさん。。いいのか!?

・1回目の逃亡失敗時、アサコがタキさんに「おばさん?」って呼びかけるのが「ブラックネル…夫人?」と同じ

・アサかなデュエットキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
・やはりしどころない役をここまできっちりやってる俺のみほこは立派だと思う(俺のとか言うな)

・嵐の夜、頭に凄い量の枯葉を付けてまやさん登場
「からみついてとれないんだよ!」て!!んなあほな!!

・ああん(*´Д`)きりやさんカワカッコユス~!(久々にイタイファンぶり発揮)

・最後の兄弟漫才(違)のとこ
ええーと撃ってないのに音が出ちゃったピストルを覗き込むあーこ。
しかし手を差し伸べるウヒたんを見て気付く。
「兄貴…」
「ジョルジュ…見えていないのかぁ!!なぁぜついてきたぁ!!!
ジョルジューー!!!ってばかぁ!!」
殿、素晴しい乗り突っ込みですた(*´∀`)ノ

・おでこごちん!!おでこごちん!!
Σ( ̄□ ̄;)
かなみたんぱつぱつ…?

・ショーはいいよね?(えええー)(手抜き)
・とにかく金管酷すぎ。
・フジコがロケット最初のソロのとこで紫のコサージュ付けて踊ってますた。・°・(ノД`)・°・

退団者挨拶
紫水梗華
私が一番大切だと思うもの。それは心。
尊敬できる方と出会え、私を可愛がってくれる人がいて、
私を心配してくれる人がいる。
そんな素敵な大きな心を持った仲間と出会えて私は本当に幸せです。
そしてこの宝塚は私に大切なことを教えてくれました。
今まで私を見守り支えてくださった全ての皆様。
6年間本当にありがとうございました。

葉月さら
私は宝塚が大好きです。
宝塚で過ごした8年間掛け替えのない出会いがありました。
沢山の経験をし、沢山の人の優しさにふれ、
仲間の素晴しさを知りました。いつも大きな愛に包まれながら自分を見つめ、信じた道を私らしく歩んでこられた日々を誇りに思います。
8年間の全てが心の財産となりました。
これからはまた、新たな夢に向かって私らしく歩んで参りたいと思います。
今まで私を見守り支えてくださった全ての皆様に感謝の気持ちで一杯です。
8年間本当にありがとうございました。

風雅湊
この舞台から見るお客様の笑顔が大好きでした。
そのお客様の笑顔の一つ一つが私の緊張をほぐしてくれ、
大きな大きなパワーを与えてくださいました。
そして、私がやりたいと思ったことを、いつどんな時でも自由にのびのびとさせてくれる環境を作ってくれた両親に心から感謝しております。
遠くからずっと見守ってくださった皆様、
近くで私を支えてくださった皆様、
宝塚という世界で一緒に歩んでくださった皆様。
全ての私と出会ってくださった皆様に心からの感謝をこめて、
本当にありがとうございました。

有香潤
踊ることを仕事にしたいと思い、入った宝塚。
夢が現実となり私は本当に恵まれていると思います。
今までの年月はあっという間でしたが、
この中での経験は全てが自分の人生の勉強でした。
この貴重な経験を糧にこれからも自分を信じてまっすぐ進んでいきたいと思います。
今まで私を支え応援してくださった全ての皆様。
スタッフの方々、月組のみなさん、大切な同期のなほちゃん。(ちょっとふりむく)
そして遠くから見守り続けてくれた両親に心からの感謝の気持ちを込めて、
本当にありがとうございました。

最後にアサコさんからの挨拶
本日は(中略)誠にありがとうございます。
専科の未沙のえるさんの大きなお力をお借りしてのこの公演は
ロマンチックコメディということで
お稽古場では正に悪戦苦闘といった感じではございましたが、
初日の幕を開けて毎日、お客様の温かい拍手、笑い声に包まれて
本当に毎日楽しくのびのびと舞台を勤めさせていただくことができました。本当にありがとうございました。
今、月組は新しい3人の仲間と共に、さらに良い組にしていこうと活気に溢れております。退団者4人が居なくなってしまうのはとても残念ですがまだ東京があります。
東京でもこの月組の活気と勢いを皆様に感じていただけますよう
毎日新鮮な舞台をお届けしたいと思っております。
是非東京宝塚劇場にも脚をお運びください。
本日は本当にありがとうございました。

すみれの花咲く頃で幕。あさかなが横揺れしてるのがすんげーカワユス。
んでちっとも気付かないで直立不動のキリウヒがさらにカワユス。

カテコ
ア「ありがとうございました!今一度退団者の4人に温かい拍手をお願いします!」
アサコさんって素敵なトプさんだおなー
て!!真っ先に大きな拍手をする霧矢さん。。。orz
どんだけワンコなんでつか!!(考えすぎ)

せーので退団者4人が声を合わせ「ありがとうございました!!」

みんな東宝で待ってるお(・∀・)ノ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/799-0bfd066e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。