--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華やかでしたー。エンターザレビュー。(今頃…)

2006年11月13日 20:17

今日は偏頭痛が止まらない。
こんなことしてるからかもしれんが
こないだ途中だった花組全ツの感想でもあげとくか。

あ、そうそうそうそう壮一帆。

先に言っとくと
ユミコメディアンのアドリブは
「突然ですが物真似をしまーす!!(この辺で何するかわかった)
よっこはま~」(五○ひろしらしい)
その後何か言ってたけど笑い声で聞こえませんでした。
ここ最後までおっさんキャラで通してたら
かなり受けてますた(安心)(・∀・)ノ

ちなみにヅラは形は一緒でレインボーですた。
すげー違和感がなかったのがかえって心配でつ。
ユミコはいったいどこへ行くんだ…?(*´∀`)(生暖かく見守る派)

んじゃ、今更感漂いまくりですがどぞ。
オープニングはあの階段の電飾が無いのがちょっと寂しかったけど
すげー久々にエンターだっていう嬉しさがありました。
aiaiヅカファン復帰自覚後に初めて見た作品だしなー。(遠い目)
そしてじゅりポジを立派に務めたユミコには悪いが
いちいちじゅりぴょんの不在を思ってしまいました。
あすかの方はあの輝きを懐かしく思い出すだけだった。
(お前がイティカ好きすぎ)
じゅりぴょんって独特の華やかさがあったショースターだったからな。
うん。
特にショーでは不利だよな。

そしてもう一人。決定的な不在が。
蘭とむが居ないエンターなんてエンターじゃない・°・(ノД`)・°・(言いすぎ)
いや、もうなんていうかねー上手いとかショースターとか
そういう理屈すらわからないぐらい
え?今んとこ何が足んないの!?って衝撃を受けるところが
全てとむの出番だから!!
みつるのタンゴもみわっちの旅の若者も
さぁ!!っていう出だしがなー。
インパクトが全然違うもんね。
得がたい才能だわ。

さて、新場面ですが。
オサ様扮する謎の美女スミレちゃん。
もうねースミレちゃんは今回赤から黒に御召変え。
どうやら大人になったそうで「私スミレちゃん」じゃなくて「私スミレ」って感じとナウオンでオサ様が言ってたけど
いやーすげー貫禄ですた。
どうやらまたヅラが何種類かあるみたいすね。
aiaiが観た時は初日映像と同じヅラだったけど
わんさんが見た時は金髪だったそうでつ 
すんげー!!!観てぇー!!

またもパクさんが言ってましたが(ホント同じこと書いてすいませんが)
ほんとに私もディナーショーを見てるかのような感覚に囚われました。

一人残って歌いだすのは知ってたけど客席降りするのは知りませんでした。
スカートをつまんでじりじりと前に出てくるスミレちゃんを見ながら

あれ?お、降りちゃう?舞台降りちゃうの?
来ちゃう?スミレちゃんが下界に?(お前は2階席だろ)

みたいな動揺が走りました。(笑)
その様を固唾を飲んで見守りながら客席の反応をびくびく待ってる自分が居ました。
保護者かよ!!
いや、うーん保護者と言うのと違うかもしれませんが…。
しかしなぜだかすんげー緊張して見てしまった(笑)
じっとりと汗をかきつつ半笑いでオペラピン撮りみたいな?(わかりません)(しかもキモイ)
スミレちゃんも特に何をするってわけじゃないんすけどねー。そのライブ感というかなんというか…。
要は大興奮?

それにしてもエンター何かカットになりました?
うたかたって短いのか?なんで歌増えたんだろう??
ま、盛り上がってましたけどねー。
テンションの方向性が何か違ってたけど(笑)

んでコメディアンはさっき言った通りです。
しかし花を腹から出すのはデフォなんすねー。
ごめんよユミコ。
お稽古場で普通にTシャツの下から出したのにはホント驚いたからさ!!!

コロンビーヌのきらりたんカワユス。じゅりあたんダイナマイツー(・∀・)ノ

あやねたんはほんまカワユスなー。ヅラ関係もお似合いで。
ルイーズたんが少し高慢な感じもさらにカワユス。
んでみわっちアレキンのすさまじい気迫に恐れおののきました。
なんだアレ(笑)
一撃必殺みたいな客席絨毯爆撃ってやつ?
あの人歌上手くなった?
その後も凄く押出しが良くて、輝いてました。
扱いが上がるであろう次のショーが楽しみでつね。

振られるオサ様は別に今までどおり自己完結して見えましたけど何か?
まーあれはあやねじゃない。
あやねは私を振ったりしないもんね。
みたいな余裕が感じられました(コラ)(んなわきゃない)

んで猛獣さん。
猛獣使いさんについてすんませんイマイチに見てません(ゴルァ!)
あ、全然倒立が凄くなくて
かえってゴロゴロの息が合ってないっぷりが怖かったです・・・。orz
あれはお稽古場だけの失敗だったっぽい(笑)

イティカはほんまカワユカッタ。
あすかにはもちっと凄みみたいなモノがあった気がしますが
イティカはなんかとにかく切ないほど可愛い。(ハイハイわかった)
確か挑発してる振りとかありましたよね?
そんな風には全然見えないぐらい
どう見ても恋しちゃって見えました。(お前にだけ見えた)
あーあの目か。あの目がダメなんだオレ。
もうね、メロメロっす。(他に言い方はないのか?)
ハイ、語彙が少なくってすんません。

かといって通じあうものは全然ないけどね(だめじゃん)
どうもイティカとゆみこって合わないみたいすね。
なんででしょ?オレにはわからん…。
が、わんさんが考察するにはユミコが姫だからだそうでつ。(爆)
しかし…ちょっとざんねん…。
てかゆみこたん組替えだからこの組み合わせも今回限りか。
(´・ω・`)寂しスなぁ…。

その後のパリ→ニューヨーク→アフリカ→ニューオリンズという怒涛の展開が大好きなんすけど、
よくあの少ない人数と盆周り&セリ無しで展開したなーと
改めて素晴しさを感じました。
スタッフの皆様GJ!!!
ご多分に漏れず結局ニューオリンズのイティカにめろめろでしたが
ニューヨークのミニスカポリスのゆゆたんがカワユカッタ。
あーでも由舞たんが居ないのはちと寂しかったわ。
きらりりおんさあやも可愛かったので無問題だけど。
ホント花娘は(みなまで言うな)

んで手拍子はどうあれあの中詰めは大好き!!!
イティカカワユス!!(そればっかり)

ジプシーでもみわさんは立派ですた。
ホントみわさんてば血が濃そうな(?)役が似合うおね。
じゅりあたんより意外にもきらりたんにやられました。こういうのもお似合い。。。

で、アランフェスですが…
コロスにマメが居るのは私へのどんな罠なんですか!!!
…いや、いいんだけど
イティカ→マメ(ぶるぶる)→イティカどこ行った?→まめ(悪夢)
みたいな感じで肝心のオサ様とゆみこたんを見てなかったよ・°・(ノД`)・°・(どんなだよ)

みつるの兄鳥は普通でした(ええー!!!)
だって…蘭とむじゃないんだものorz
普通過ぎていや、可愛かった!可愛かったけど印象が…。
あ、ダブルは確かに勢いっぽかったです>パクさん(笑)

愛しかない時のイティカは本当に首のラインが美しいなー。
あとは、男役ダンスの本拠地花組で、
いきなり階段(大じゃないけど)燕尾(変わりだけど)の場面で
良いところで踊らせて貰ってるかすがを
授業参観の気分で見守ってました。
ま、一応ダンサーっすからね。
あとはダンスに込める芝居っ気とハッタリを身につければ
キミも立派な花メンだ(・∀・)ノがんがれよー。

4対4のデュエダンでは
意外とちゃんと組んでない主演カポーに驚く。
前回全然違和感なかったんすがね(笑)
んでイティカの真骨頂というか、
リフトされ方が美しいのにうっとり~。
おかげでみつるも立派に見えました。

エトワールの絵莉さんはすげーカッコよかったっす(・∀・)ノ
こういうの好き~。

ということでいろいろ翻弄されまくりでしたが
とっても楽しかったでつ(・∀・)ノ
ありがとう花組さん。


コメント

  1. aiai | URL | -

    marikoさん♪
    連続コメントあざーっす!!!
    やれやれ(コラ)
    実際問題ドン引きだったかどうか気になります!!
    確かにキビシイ!!でもなかなかまとまった出来だったとは思いますが…。

  2. mariko | URL | GpEwlVdw

    私、明日っすよ!(17日)
    まじやべー。スミレちゃんにやられちゃうかも!
    でもヅカ初体験の友達(それも男)にドン引きされないかが不安です。
    大丈夫でしょうか…。
    1階12列センターあたりなので微妙です。(スミレビームが。)

    でもイティカ見てきます。(そこかよ)

  3. aiai | URL | -

    つむぎさん♪
    お褒め頂き…恥ずかしいです。
    プログラムなどを見ながら思ったことを思い出しながらずらずらと羅列してると長くなっちゃうんですよねー。
    (しかも時間がかかります。暇人と呼んでください(・∀・)ノ)

    あのスミレちゃんにいじられたら過呼吸にもなりますわね!

    ホント楽しかったですねー。
    澄夫ちゃんサイコー(・∀・)ノ

  4. つむぎ | URL | kuX..F9k

    毎度aiaiちゃんの詳細レポに舌を巻いておりまする。同じ公演見てるはずなのに、なんでこんなに長いレポが書けるの?!って。大変復習になります m(__)m

    おさ様エトワールの客席いじり、すごかったですねっ!(←すみれちゃん、から”おさ様”に名称が変わっている、つむぎ語り 爆) 私は通路側では無かったのでいじって貰えず残念でしたが(笑)、6列目センターでいじられて過呼吸を起こしそうになっていらっしゃるお客様が、ツボってしまいました。

    楽しかったですね~ 全ツのショーは楽しい!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/711-6b76a540
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。