--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな花、私の春風 まーちゃんミュージック・サロン

2006年11月08日 14:52

小さな青い花はうたかたのマリーですが
「A Little Flower」はまーちゃんミュージックサロンの題名です。

昨日が初出だったんすねー。
昨日はちょっとくたくたで観られなかったので今日じっくり観ました。
そこには私の観たかったまー様がいらっしゃいました。
のっけから黒のドレス。髪はダウンスタイル。
・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ まーちゃんカコヨス。。
こんなの観に行けないよ。ずっと号泣だよ。
てかDS関係はどうやったら観にいけるのかも知らないようなど素人ですが。

まー様はホント大人っぽい雰囲気って合うよなー!!
ドリキンのRossoの陰の立役者はまー様だと思ってるaiai。
だってトップスター様に札びら切ってばらまくんだよ!!
このシーンで一番好きなのは
音楽が長調に転調して、翻弄される轟君を尻目に
軽々と飛ぶように踊る二人のシーン。
一瞬だけど、本当に楽しげに開放され踊る2人。

ああ…まーちゃん。。。orz
私にとっての理想の娘役と言っても過言ではないまー様。
一番好きなのはその体重なんて無いように感じられ
相手役の男役さんをとても美しく見せる踊りなんですけれども
その軽やかな踊りを封印しているとはいえ
まーちゃんという娘役の魅力を最大限引き出してるショーだなと思いますた。

大人の女であり、恋する乙女であり、明るいカワイコちゃんであり、
そして何よりも片思い体質なまーちゃん。
いや、それは相手役であるコムちの特質なのかもしれませんが(汗)

女の子にとって片思いの時期ほど輝く時期はないおね。
好きで好きでしょうがない相手がいる時間。
それを物凄く体現してくれてたまーちゃん。
いつも笑顔を忘れないまーちゃん。
大好きです。・°・(ノД`)・°・

ニュース映像については
既にりとるべあさんがレポされてますので
ここでは私の勝手な気持ちを書きなぐりたいと思います。(既に書きなぐってるがな)

実際観たmaさんの記事は こちら

プログラムがあったのでリンクさせて頂きました。
この黒いドレス、どっかで観たことあるんだけどすんごいステキ。
ドレスの上に薄物を一枚着ているようなデザインで、
その留め金が左首あたりにあるの。で、そこから胸元にナナメに切れ込みが入って見えて美しいの!!!
まーちゃんも髪飾りを左側にしてるのね。
それが凄い凝っててさー・゚・(´Д⊂ヽ・゚・
あ、わかった!エヴァ・マリー・花總のだ!!(・∀・)ノ(そんなフルネームか?)

んで歌が凄い大人なんすよー!!!
失われた楽園の「In a Sentimental Mood」
どんな場面で歌われたのか気になって
DVD引っ張り出して観ちゃったyo(どっかおかしい上に暇人)
これはリアが初めてTycoonに見初められる
そっくりさんショーで歌ってた曲ですね。(・∀・)ノ
どうりで大人なムードがはまるわけだ。

お次は「モンテカルロの恋」
客席降りキタ。
「これが恋なのね胸が痛いあなたへの想いで」
・°・(ノД`)・°・
コムちへの愛を歌うまー様。切ないー!!!(脳内変換しすぎ)

えりたんとデュエットしてる歌は引き続き「失われた楽園」から。
さっきのシーンの後恋に落ちた
アーサーとリアのデュエットですね。(あーすっきり)
maさんのプログラムによると「瞳に映る蒼いつき」というんですね。
ステキな題名すね。
燕尾のえりたんカコヨス~。

続いては「ジェラシー」ですのでお衣装替えをしてるってことは
…ここはえりたんが繋いだのか!?
観たい!!観た過ぎる!!
紫ドレスも凄いステキ。
りとるべあさんによるとジョイフルのお衣装だそうでつ。
えりたんのリフトもウツクシス。

この紫のドレスや続く銀色のドレスもそうだけど
短い丈のドレスを着てたり脚を上げてたりすると
まーちゃんは素晴しい脚をしてるよなーと改めて思う。
いや!!全然嫌味じゃなくって!!
これがあの美しいダンスを生むかと思うと、とても愛しい。(変態風味)
あんなに華奢なのにふくらはぎとかめちゃめちゃ立派だもんなー!!

ウメもどうしたらあんなに痩せられるのかと思うぐらいだが
腿とかは意外と立派なんだよな。
んでキャリオカの脚を上げて反るところがうまくいかないからって
すげー練習してたらしく、
ワタルが「やめなって!脚太くなるから!!」とちえに注意してたな。
・°・(ノД`)・°・

…話が逸れてすいません。

銀色ドレスで外はねヘアのカワユスなまーちゃんが歌うのは
ハウ・トゥーの「Happy To Keep His Dinner Warm」でつね。
リーマンの彼と結婚したら…と夢見るオンナノコの歌でつね。
ああ…カワユスなー!!(*´Д`)
んでその後ハマコ(!!女装かよ!!ハマコ便利すぎるな!!)とえりたんと歌ってるのもハウ・トゥだよね。「Been A Long Day」か。
ハマコが渚あきちゃんがやってた役だおね。
ああー観た過ぎるハウ・トゥ新公!これきりやんだったんでそ!?
まー2人ともきっとものすげー下手だったろうけどな!!(笑)

続いて「君に恋してラビリンス」(何度見てもすげー題名だなおい)から「ミリオネア♪」すね!!あれ?そんな題名はない?
じゃ、「素敵じゃないか」かな?わからん!
この作品でまー様は直ちゃんと結ばれる億万長者のお嬢さんをやってたんすよねー。可愛かったなー。(映像でしか見てませんが)
んでみどりちゃんと役割を交換するんだおね。
でもおっとりしたまーちゃんの雰囲気がすげーお嬢様て感じで
とっても似合ってたおね。(当時の評価は知りませんが)

その次のお衣装は銀の狼のミレイユで着てたやつかな?
すげーキレイだお・°・(ノД`)・°・
♪想いの丈を伝えるだけ(睡れる月)
♪めぐりあいも触れた心も別れがつらくなるだけ(銀の狼)
♪揺れて心はゆれてアナタの元へと行きたい(ロマンス)

どんだけ片思い体質なんすか!!!・°・(ノД`)・°・

その後のパンツ姿もカコヨス。ちょっと髪が長くて邪魔っぽいけど(笑)
歌ってたのはまたも失われた楽園の
もういちど映画を作ろうってとこのやつですかね。
その後のハウ・トゥのBrotherhood Of Menって
あのもぐら!もぐら!!ってやつかな?(大好き)

とにかくハウ・トゥ大好きだなオギー!!(そうなのか?)
カットされまくりだったら怒るぞ!!!(恐ろしいがそうなる可能性大)

最後の真っ白なドレスは物凄い豪華でステキ。
胸元と裾とスカートのひだに豪華な刺繍が入ってて、
スカートはAラインにふわって広がってるの。
意外にも夢人やThink Of Meみたいな歌も入ってて。
あー好きな歌なんだなーって。
今まで主張することなんかあんまりなかったまーちゃんの気持ちが
ちょっと知れて嬉しいっていうか。。。

でもThink Of Meって…まんまやん・°・(ノД`)・°・(考えすぎ)

最後に歌ってたのがきっと今回の為に作られた
「A Little Flower」という曲じゃないかと思います。
♪心に 弾む歌が 響く緑の丘越えて
2人の燃える恋 とどけ空の果てへ

…全部聞きたいです。
てか行きたかった…ミュージックサロン。。
私なんて行く資格無いと思うけどね。。・°・(ノД`)・°・

んで徹底的にコムたんの役をハマコやえりたんがやることは
無かった模様。。。
愛だわ。。・°・(ノД`)・°・


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/703-7e31fb82
    この記事へのトラックバック

    スカステ・A Little Flower映像を少し・・

    今朝のスカステニュースで、やっと流れました。なぜ、タイトルに少し・・とつけたかというとですね・・あまりにも、分からない曲が多かったからなんです~でも、頑張って分かる範囲でレポしてみます。??な所

    可憐だけどそれだけじゃない小さな花@A Little Flower

    行ってきました、まーちゃんミュージック・サロンに~~~。今日は宝ホに直行したので大劇場には行ってないのですが、月曜日も宝塚来てたんだよなあ・・・と既に遠い昔のよう(え)ディナーショーとか行ったこと…



    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。