--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファン目線でどうぞ 愛短DVD

2006年11月02日 21:17

この頃買ったDVDが全部星組ってどういうことでしょうか。

ベルばら(キリカル)→コパ→Across→愛短

どこの星担だよ!!?

ココ(・∀・)ノ
いや!!aiaiは断固月担すよ?

言訳開始↓

えっとぉ、月組さんはぁ、本公演を凄い回数見ちゃうのでぇ
その記憶を大事にしたいなーと思ったりぃ(いやこれホント)
あまりに駄作でDVD買うまでじゃないなーと思ったりぃ
ショーの音声カットとかがかなり許せなかったりぃ(これも凄いある)
そういうのでついつい買いそびれちゃってぇ…。

ヽ(´ー`)ノ

…はっ!!(・∀・)
すんませんすんませんすんません!!!(土下座)
ほんとすいません!!
えっと、あの、チケット代で注ぎ込んでるってことで
勘弁してください!!!(あくまで月担と言い張りたいらしい)

ということで愛短DVD買いました。
素晴しいことにノーカットです。(ボレロはないけど)
しかもおまけの別アングルがついてます。
これが凄い面白かったんですけど!!!
というお話。↓


いや、ちゃんとついてくる小冊子を見たらわかることなんすけどね。
そういうのってあんま観ない人なんでつ。
後からゆっくりと楽しむって感じ(というかがっついて観る系)
んで、後でシーンメニューから別アングルを観たんすよね。
上から順番にね。

最初の別アングルが
セーラー姿の踊るとなぽんどアップアングルですた…orz

普通別アングルって言ったらてっきりワタルかと思うじゃないすか!
いきなし踊るコスプレカワイコちゃんの超アップ映像(れおんは意地でも映さない系)を見せられて
なぜだかすげー恥ずかしかったんすけど!!!(カワイコちゃん言うな!)

おじさん、なんか覗きでもしてるかのような
背徳感たっぷりな気持ちにさせられますた。orz(大げさ)

でも自分もオペラ使ってる時は
きっとこんな感じで見てるんだろうなと(こんなアップにはならないけど)
思い当たるふしが無いわけでもなかったんで
自分のやってることのキモさ加減を、
「ほら見てみろ!!」と目の前に晒され
まざまざと実感させられた気がしますた…orz(被害妄想)

さらに続いては
ウェルカムパーティーのトウコ姫密着ドキュメント(爆)
なんだこのアングル選択!!面白いぞ!!
登場からばっちり追ってます。(*´∀`)ノ
ワタルも隣に居るのにな!!

そして私は
このシーンはどこ見ていいかわかんないぐらい忙しくて
あんまりワタトウ観てないんだなってことがよくわかりました。(・∀・)ノ

aiaiの視線の彷徨はこんな感じ↓

まずは御挨拶するしぃちゃん見て
船員誰だっけ?と確認したりウメがどこに居るか探して
他の人達も誰がどこにいるか探す。

ダンスが始まったら
やっぱみらんさんのダブルは美しいなとか
和君もダンサーだわとか見てて、
となぽんが歌いだしたらとなぽんガン見。
その後はセクハラちえガン見(笑)。

とかやってるうちにワタトウが歌いだすの。(いろいろうっかり)
だからとなみの後ろのダンサーズの振り付けとか
ちっとも見てなかったことに今頃気付きますた。(あかしがウザく絡んでるとことか)(笑)

んでトウコアングルはというと…

まず上から出てきて階段を下りながら
しぃちゃんの挨拶をニコニコ聞いてて
時折まやさんにジョーク飛ばしたりしてまつ。

カワユス!(*´Д`)
このアンソニーっていうのはどこに売ってますか!?(売ってません)

ショーが始まると「へー」とものめずらしそうに見てたんすが
となぽんが歌いだすと、超反応して指差したりしてます!!
そっか!この一目で気に入ってたんだね!!(遅)

ずっと、昼食の時の話は又いつものように
調子のいいこと言ってるだけかと思ってたのですが(酷)
あれ一応ホントだったんだね!?(いろいろ遅いし失礼な人)

んでもっと近くで見たくて下にいたワタルを追い越して
自分だけさっさと階段を降り、れおんのセクハラは見ない振りで(違)
みきちぐに絡んでとなぽんについて聞いてる模様(笑)

超迷惑そうに愛想笑いしながら困るちーくん(笑)
カワユス!!すげーカワユスこの人達!!

んで、となちえが歌い終わる頃には降りてきたフレッドに
「みろよ。あの子可愛いだろ」みたいに指さすんだけど
フレッドは余裕で、バーバラと会釈を交わす。
それを驚いたように眺め、バーバラを見送るアンソニー。

か、かわいい…orz
物凄い破壊力です姫。
恋しちゃった?恋しちゃったのか?

すぐにワタトウの歌シーンが入るんで
ほんとに何気ない一瞬の表情ですが
これを撮ってるTCAのカメラさんの
トウコ好きっぷりが伺えるようでステキ(笑)

その後もちーくんにからんでまつね。
ちーくんがこんな大活躍してるとは知りませんでした。(笑)

このトウコアングル以外でもいろいろ発見があって
やっぱハリー作品は見れば見るほどおもろいなぁと。
そして自分のうっかり具合にびっくりしまくりです。

その後にもう一個仮装舞踏会の後の
となぽんソロから「かもね~」のとこまでの
となみアングルがありますが
これ最初の方私のオペラとほぼ同じ動き。。(恥)
やっぱりこのシーンは
バーバラにが何を感じてあの台詞を喋ってるのか非常に気になるので。
かなり即座にフレッドの告白を却下するもんね。
なんかちょっと強引な感じもするし(笑)

でもここの演技今は全然違うというかもっとよくなってると思います。

えっと、となぽんはぶっちゃけ演技巧者ではないと思いますが
でも説得力のある演技というより
あのふわっとした雰囲気が
クラウディアの魅力を高めてるんではないかと思います。

その中でも東宝に来て大分芝居の呼吸が良くなってる気がします。

ウメクラウディアも大好きですが、
いかんせんちょっと現実的過ぎるきらいはありますね。

となみクラウディアはあのぽけーとした風情が
少々無防備で頼りなげで寂しげでかわゆく庇護欲をそそる一方、
精神的にはフレッドより大人であるという
凄いアンバランスなとこがとても魅力的です。(褒めてます)
マドンナ的な魅力っていうかね。
ウメは普通の女の子って感じ。(表現力ゼロ)

この子を泣かせたりしたくないな、
守りたいなという気持ちで接しても
かえってその子に守られてしまうような。
そんな不思議な感じがします。

ああーなんか語彙がダメすぎ。。orz
寝がたんないのか?

ということでとなぽんファンとトウコ姫ファン及び正塚ファンの方には
是非DVD購入をお勧めしまつ(・∀・)ノ(まわしもの)

(あ、もちろんワタルアングルも沢山入ってますってば!!!)


コメント

  1. aiai | URL | -

    yokkkoさん♪
    はじめましてー!!
    うわー買わせてしまうとは!!
    すげーオレ!!(自画自賛かよ!!!)
    いやホント、何度も見てる方は恣意的なカメラワークが気にいらんと思うかもしれませんが、
    私はいろんな発見があって面白かったです。
    是非楽しんでくださーい♪

  2. yocco | URL | vf5HS6cA

    DVD

    はじめまして~。
    そこまでおっしゃるなら、買います!
    あ~早く自宅SS席したいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/694-66c1374f
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。