--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューステラス関西が見られるそうです!(レポ追加しました)

2010年04月21日 07:36

はい、痛くてマンセーで返しづらい記事をどんどん書いて行きますよ。
そのうちひとりぼっちになる気がしますが(笑)

録画に失敗しちゃった方、関西にお友達の居ない方、
webでニューステラス関西が観られるそうですよ!!

これはJust Arrivedのばっはさんに教えて頂きました。
ばっはさんありがとうございました!!!

コチラ(NHKオンライン大阪放送局ニューステラス関西動画サイト)

4/20(火)の「かんさい街写し 桜満開宝塚~別れと始まりの時~」(一番下の動画)です

1週間限定みたいですねー。
でも観られて嬉しいです。
ばっはさん、本当に本当にありがとうございました!!!
もうみれなくなるのでレポうpします。
といってもきりやさんのとこだけ抜粋。
ほんとすいません。体力と時間のもんだいです。
あやねたん東京でまってるよ。

花のみちを中心に宝塚の街を紹介するなかで
きりやさんのお披露目とあやねたんの卒業ということで出会いと別れを描くというテーマで
初舞台生の千社札と合格発表まで幅広く宝塚の春が御紹介されました。

「あはっ☆桜吹雪~♪」っていう男の子が超絶かわいい
花のみちの紹介から
「この季節に新たなスタートを迎える人がいました」
と、きりやさんの話へ

「炎の中へ」の稽古場映像から。

「宝塚歌劇団月組の霧矢大夢さんです。霧矢さんは月組のトップスターになりました。
4月の宝塚大劇場での公演が霧矢さんのトップお披露目公演です。」

と紹介されます。

ちゃんと組カラーで霧矢大夢の文字。
首ふっt(ry(笑)

稽古場の映像はワイルドホーンが来た3/19のもの。

ああ大好きなレスキュー(洗濯女の反乱)シーンの
踊りまくるきりやさん。゚(゚´Д`゚)゜。
かこいいかこいい…ちなみにここは星組さんでも
ちゃんと踊ってたんだぜみんな。かわいかったんだぜ。

やっぱり踊っているきりやさんは絶品だと思う。
NHKの方にしてもあえてのココチョイスなんだと思う。
ものすごいくるくる回ってる!!!
左回転(シェネ)も右回転も華麗で抜群の安定感。
ああこのひと凄い人なんだって一目でわかる。
私の愛するきりやターンが公共放送で…。゚(゚´Д`゚)゜。
掛け声が若干あーこ譲りだぜ☆

そして「あなたこそ我が家」結婚式のきりまり。

「この日は公演へ向けて稽古の真っ最中でした。
激しい稽古の疲れを桜が癒してくれます。」


どこなのか劇団の桜を見降ろすところでインタブー。
わーすてきすてき。ほんと見下ろす桜ってきれいねー。

霧「あーきれいですね(気づきませんでした)(むしろどうでもいい的な)(コラ)
「本当に朝もきれいですし、でまあお稽古で夜遅くなりますよね。」

ここでちっとも髪が乱れてもいないのに耳にかける仕草をする。

多分インタビュアーの人がやったんだね。
気になったんだね。
素すぎる(*´Д`)
お洋服は「はじまりの時」の白黒ボーダーマフラーに白セーターですか?

「そんなときもすごくその…暗闇の中にぼーっと浮き上がっている
桜が待ってますし」
「…あー癒されますねー」(いわれてみれば)(コラ)

その後いろいろ言ってますががっつりカットされました☆
なにいった(笑)

まあきっとそれどこれではない心のはやりとかがなんとなく垣間見えて
なんていうかものすごく貴重な映像ですた(笑)

初日入りシーン。
「お披露目公演の初日。
多くのファンが朝早くから楽屋口につめかけました。」


ああ雨降ってたのか。
間違いなく「あ、そやった手ふるんだった」的な「そうだった」的な動きしてるんですが
大丈夫ですかこのひと、ファンの方大丈夫なんですかあれで?(笑)
でも笑顔で手を振ってて嬉しそうでした。
ああよかったねえ。

そして初日映像…て!NHK入ってたんだ!全然気付かなかった!

「ここでも そこでも」で園加とのポージングの場面。
そうなのここ超絶可愛いの。
なかでもここっていうのがNHKさんわかってらっさる!(痛)

「立ち見が出るほど満員の宝塚大劇場。
霧矢さんの船出を祝う人達であふれました」

そうですね。ありがたいことですおね。

「ひとかけらの勇気」のアップもうつりました。
これは良かったお。
ちゃんと痛みが分かる男パーシーだったお。

やはり稽古場と同じく「炎の中へ」のデイドリーム号のシーンにかぶせて
きりやさんのインタブ

霧「お客様の反応、そして拍手、祝福のお気持ちみたいなものが
沢山受けることができまして、ほんとうに幸せな初日でした。
で、もちろんそこからまた、またここからがスタートだなという、風に
新たに心を引き締めたというような感じですね」

インタビュー映像を挟んで最後はパレード。
流石な編集ですた。
いんたぶーされているきりやさんの目が
若干腫れているような気がする
なんともリアルな
貴重な映像でございますた。
やっぱパレードでは泣いてたおね。
感無量だおね。
ほんと記念になる映像だね。

。・゚・(ノД`)・゚・。録画残せなかったけども…。

まあ往生際悪い感じでPC画面をデジカメで撮ったりしましたが(アナログなのかデジタルなのか)

ホントにありがたい特集でございますた。
流石なりNHK。ありがたいことです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/2203-c4fbcd86
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。