--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

囲み取材

2010年03月24日 22:58

はい。一進一退のHDDちゃんとの戦いは続いています。

なんと今日は立ちあがってくれたので
泣く泣くいろいろと消してみた。

うんわかってる。リセットしたら治るんだろ?
でも消したくないんだよ…orz

・DVDが出てこない
・電源が落ちない
・もちろんダビングなんてもってのほか

という異常が続いていますので予定どおり明日の修理の人を待ちたいと思います。
さっきから何度も「もう立ち上がらないかも…」と思いつつ
びくびくしながら立ち上げなおして…ああ!だめか!?だめかも!!(そんな報告はいらない)

ちなみに私…
昨日録音した囲み取材の音声を通勤の行き帰りにエンドレスリピしている入れ込みよう。

ああぼくもうだめかもしれんね…ヽ(´ー`)ノ 月組スカピンマンセーモード入りました…。

これも昨日相当寝不足で早く寝ようと思ったにもかかわらず
デジカメのちっこい画面と音声とを行き来して書いてました。(いんたぶー手前まで)

…あきれるならあきれるがいいさ!

という意味不明な逆切れとともにお送りします。


では(・∀・)ノまたね
・曲目は「マダム・ギロチン」「あなたこそ我が家」「炎の中へ」「スカーレット・ピンパーネル」です
本当に短い映像です。

・鏡の前の椅子で「マダム・ギロチン」を聞きながらものすごくニコニコ身振り手振りで
「迫ってくるね」的に語っているフランク。お隣は通訳の方、その奥が太田先生。

   滑り落ちるよ その刃 マダム・ギロチン
  シュッ 音がする 世の中をくつがえす


・ああ名曲「マダム・ギロチン」をうちの子たちが!!!と思うだけで半泣きになったりする。
・迫力…あると思います。ファンだから甘いし稽古場だからわかんないけど。
でももっともっとやれ!!
・みく(花陽みら)ちゃんが最前列上手はじに。隣は星輝つばさ君ですかねー。
・ショーブランはまさおかなあ…遠すぎてわかりません。リュウさんは首元の巻物でなんとなくわかる

・結婚式のシーン
ちなみにこの2つのシーン
実際公演中も繋がってるシーンなんですが(処刑後せりあがるKYな幸せ夫婦)(笑)
そのままやったんですかね?後ろにはあはあ言ってる人が見える気が。
侍者達は研一さんですかね。胸に名札で見覚えのないひっつめ髪です。

   神よ生まれたばかりの夫婦に 祝福与えたまえ
    あなたこそ


・痛いことを言いますがまりもちゃんと共に舞台奥から歩みを進める霧矢さんが
本当に柔らかくて幸せそうな表情です。
こんなとびきりの笑顔のきりやさんがみられて幸せです。
…まりもちゃん!!ありがとう!!!(最近全てにおいてまりもちゃんのおかげな気持ち)
……キミなんで見あげてるの!!!?(ヒールマジックと膝折りマスターだからです)
なんという地道などりょく…。・゚・(ノД`)・゚・。ありがたやありがたや(そこ触れてやるなよ)

・奥で園加が見守っています。みつこちゃんが陰コーラスに入っているようです。
ジュサップきっしー(彩央寿音君)もいますね。
海桐望君や千海華蘭君の姿も見えます。

・図書室ですね。

   ためらわずに進めよ 疑わずにゆけよ

ものすごい短い映像ながら映像初お目見えのピンパーネル団のみんなが
超ウキウキ生き生きしてるのが伝わってなんかわくわくした。
特にマギー!キミホント嬉しそうだな!!!よかったな!!
でもキミは最初から仲間だったから!今正に仲間に加わるわけじゃないから!!!
わくわく顔しすぎ!!(爆)

・娘役祭りキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!

   私の周りは 遊び人ばかり 君たちの方がよく知ってるだろ (良く知っているわ)
   もし彼の正体がわかったなら まず最初に 僕に教えて
   本当のスカーレット・ピンパーネール(スカーレット・ピンパーネル!)


・正に「水を得た魚」キマシタ!こういうのだよね?大好きなのは。
もう眉をあげたりとか「イイ気になっている霧矢大夢」全開で(それパーシー?きりやさんじゃないの?)
かわいこちゃんを大勢侍らしてわが世の春を謳歌してらっさいます。
椅子に座る前にクルッとターンして裾を跳ね上げるんだけどキレが最高!!!
もうにやにやニコニコ幸せそうで!!!得意げに足組んだりね!!ああカワユスカワユス!!!

・すずなとまりもたんは大きさが合っていて良いんじゃないかな!(そんな感想?)
すずながかなり髪色明るくしてて赤いスカートで私的に新しいすずなです。
あすかねねが年の差もあるしもっと主従ぽかったのに対しこの二人は対等な友達っぽい感じかも。
…まあこれっぽっち(この人たちの後ろで何やら話しながら歩いてるだけ)で何を言う?て感じですが!

・最後のポージングでお稽古終わり。拍手が入ります。
ポーズした手をくるりんと返し組んだ足を下ろす霧矢さんがかわいすぎます。
きゃわいいきゃわいい!膝に手!!照れてる!!でもどや顔!!!

・フランクの感想を聞くときまで「どや顔」で腰に手をあてない!!!
ドキドキしつつも自信がみなぎる笑顔。それなりに手ごたえがあるんだね。

・せんせい!!うちの可愛コちゃん達は「顔芸」がかなりイケてると思います!!
その証拠に通訳の人訳してないけどフランクが感想言った後
「I love face!」て言って笑ってた!!たぶん!!(笑)

・で、肝心の感想は
「見てて楽しくてしょうがない。
世界中でこの曲が歌われるのを見てきたが、見ていて思わず顔がほころんでくる。
皆さん一人ひとりがすごく素敵でした。」だそうです☆
このインタビューの間みりおとまさおがものすごい良い笑顔で聞き入ってるカットが入りました。
二人ともすがすがしい笑顔で、コート着て汗が光っていました。
みりおの髪色が少し暗めになったかな?気のせい?

続いて囲み取材

フランク(というか通訳さん)(しかし英語って便利な言葉だなあ)
「宝塚のような場所は世界のどこにもない。
やはりこの稽古のプロセスも非常に宝塚独特のものがあると思う。
これだけの人数がこれだけ一体となって一緒に動くという素晴らしい光景を目にする事は他では無い。
たった3週間の稽古でここまで持って来られるという事に、皆さんを誇りに思う。」

霧矢(通訳さんが全てフランクに伝えてます)
「昨夜ワイルドホーンさんのコンサートを月組全員で観せていただいた。
もちろん知らない曲も沢山あったんですけども、
ワイルドホーンさんにの音楽のスピリットみたいなものを
感じようと思って観ていた。(ここでフランクめちゃめちゃ嬉しそうにニヤニヤする)
フランクさんの音楽に触れてた実感が沸いてますので今日はとてもやりやすかった。」

フランク
「(私が望むのは)ひたすらお二人が一緒につくっていく事によって
お二人ならではの色が加わって、
お二人にしかできない二人の人物像を作っていって欲しい。そればかりです。

本物のアーティストであるという事はつまり、自分にしかない何かを探すという事。
それを見つけたら、それをどう表現するのか、そしてそれをどう研いていくのか。
それに尽きる。」

霧矢
「フランクさんのお言葉は有り難く嬉しく受け止めては居りますが、
だからこそもっともっと私達のスカーレット・ピンパーネルを
もっともっと綿密に作り上げて行かなきゃいけないなと新たに感じた」

蒼乃
「フランクさんから直接頂いたお言葉を自分の自信に加えて
もっともっと稽古に向かって行かなきゃなと思いを強く致しました。」

まりもたんに「もっともっと」節がうつっている。前からですか?
ああ御似合い御似合い(*´Д`)

・最後に写真撮影の模様にかぶせてピンパーネル団のコーラスの続きが流れたのですが
これ、実は私のツボで。聞けて嬉しかったです。
男役のこんな多重唱って意外とない気がするし、本当に綺麗なハモリが凄く好きで。
(特に2幕のコーラスなんてシチュエーションも相まって今から想像するだけで
トプファンとして幸せ過ぎて号泣必至(早))
だからものすごく注目してた部分のひとつなんですが…すごく良かったよ。上手いとおもう。
ものすごく期待値上がった。

…ハイ!もう上がったり下がったりしすぎですね。恥ずかしい。(恥かき人生)
ちなみにこの流れはオット君に言わせると予想通りで
「初日前にもう一度落ち込んで初日後は有頂天」がデフォだそうです。

わーわかりやすいめんどくさいひと☆さいてーですね☆

皆さんもそれを踏まえて
生温かく見守っていただければ幸いです(もうこんな人無視で良いと思う)


コメント

  1. aiai | URL | -

    suzuさん♪

    コメントありがとうございまーす!

    > 何かすごい色々とポイント多そうで、観るのが俄然楽しみになってきました!
    1本モノですからねーポイント満載ですお!
    さらにつっこみどころも満載なので覚悟しておいてください☆
    曲はすごいドラマチックなのに話の展開がすごい拍子抜けとか!!!

    > HDDご愁傷様です。。
    > デジカメで再生&音声拾いお疲れ様っす!
    えへ直りました!ご声援ありがとうございますた!

    > ラインナップでタイトルに男爵とあったのを見て、内容を読む前にお茶吹いてしまいました…。
    そ、それはやはりル○ッサーンスなイメージで!?

    またよろしくお願いしまーす☆

  2. suzu | URL | -

    ありがとうございますううう

    スカステ難民なんでありがたく読ませていただきました(喜)
    何かすごい色々とポイント多そうで、観るのが俄然楽しみになってきました!

    HDDご愁傷様です。。
    デジカメで再生&音声拾いお疲れ様っす!

    ラインナップでタイトルに男爵とあったのを見て、内容を読む前にお茶吹いてしまいました…。
    どうでもいい話ですみません(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/2176-a9c1900b
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。