--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千秋楽いてきた

2010年03月22日 21:49

疲れのあまりちょっと思い出せないけど
覚えてることちょこっとだけ。

レポとかになってません。
芝居
・お芝居は御想像通り寝が足りずすごく眠かったんでよくおぼえてませんごめんなさい(最低)
・リディアとラディックは本当に素敵カポーでした(真顔)
・リディアのしーらんやらせあらやらとの絡みをガン観してしまって泣いててすいません。
・いつもやじってるひとが「今日は最高に熱いな~」って言ってたよ。
・ちえは終始万感の想いをこめてやっていた。よく泣いていた。
そしてこのひとこないだも思ったんだがちょっとため息が多かった。
気持ちを込めるとため息が出てしまうのでしょうか。寂しさを堪えて苦しいのでしょうか。
・ユダヤの民が迫害されるところはやはり涙が止まらない。
・カメラが入っているからか(コラ)銀橋の歌がものすごく立派だったかなめちゃん。
・しげちゃんが最後のキャンドルのところで感極まって泣いてしまっていたようだった。
・コトコトの全力投球ぶりと安定ぶりは素晴らしいと思いました。

ショー
・プロローグが本当に幸せでこのショー大好きなのです。
・でも退団者が一気に出てきて目がどんなにあっても足りない。
・みんなすごく良い顔で踊ってたと思う。
・すずみさんのねこみみには銀ラメ付赤い薔薇がついてた。ああカワユスカワユス!!
・無風でもだけどあかしの登場ものすごい拍手だった。
ハンガリー兵の時ちょっと入ったけどタイミングが難しく不発に終わったから嬉しかった。
・黒豹で感極まってもぶれずに素晴らしく歌い上げたコトコト。立派だった!
・そしてやっぱりものすごい勢いで走りこむももたんの笑顔は最高&最強だった。
・中詰のアドリブは、たしかこんな感じ↓
撃たれても誰も倒れず、ちえだけアタマ抱えて隠れる。
「へっちゃらよーん」と言わんばかりに腰に手のももたんがカワユスでした。
かなめちゃんにちょんちょんされ「あのう…」て弾を手渡され、
ちえが驚いて周りを見回すと慌ててみんな倒れた。
かなめちゃんがなかなか弾を受け取って貰えずもたもた倒れたのがかわいかった。
ちょっと恥ずかしそうにものっそい男前に髪をなでたりしてみるちえ。
「千秋楽~」て弾を吹き飛ばし終了。
・カラスではものすごい男らしく飛ばしに飛ばしていたあかしがすげーカッコよかった。
・ボレロではシルエットと動きだけでダンサーとわかるコトコトの踊る姿が神々しかった。
・ボレロ終わりの拍手がすごかったです。個を完全に消す集団の演技に星組の結束力をみた。
・ねね登場(復活)と共に最後みんなが倒れこむため、「ラスボスねね様最強…」て思う。
・幹部3人組の銀橋ではまさかの組長にしきさんカポー誕生で柚長が泣きながら去りますた(爆)
・あるひとにかなめちゃんの銀橋渡りの髪型が風呂上がりっぽいって言ったら
「他にどうしろっていうの!?」って言われて、なんだか納得した。
・最後ににっこりするのが大好き。
・白い場面から皆さん胸にブートニア。パレードと2種類だった気がするけど気のせいかな。
・ももたんがものすごいアピール顔だった。2階席にちゅーしそうだった。
・しげちゃんはちえのことをものすごく誇らしそうに見つめてた。
・黒燕尾はあかしにくぎ付けでした。最初から涙の跡が光ってた。

・御挨拶は大劇場と似てたかな。その前の組長の御紹介がそれぞれあったかかった。
・2回目のカテコあたりでスタオべになって、みなさんそれぞれ一言ずつ。
ハマちゃんが「失礼します」って一歩前に出てからみんなそうやって一歩前に出るように。
これからファンの仲間入りしてリラ壁も熱情も観に来ると言ってました。
・あかしもあかしらしく「これからも星組を愛し続けます!」と熱く魂の叫び。
その後貸切公演挨拶みたく「皆様もこれからも宝塚歌劇を…」とはじめてしまい、
「大きく出てしまいました…」と一瞬怯んでから「星組をよろしく」と続けてました。
・しげちゃんは御挨拶同様みなさんへの感謝を再度述べ、生まれ変わっても又宝塚に入りたいと。
・コトコトも凄く幸せで私もこれから客先からちえ率いる星組を応援しますと。
・最後にももちゃんが泣きながら声裏返しながら
「ちえはじめ星組はほんとみんな最高なんです!!」と訴える。
わかるよももちゃんも最高だよと泣く客席。
くれぐれも星組のことを皆さん宜しくというようなことを言ってた気がするけど
思わずもらい泣きをしてしまい記憶が定かではありませんすいません。
・最後はちえがリラ壁と激情の「劇場」でお会いしましょうと明るく締めました。

とにかく芝居もショーも、また一段とこの人たちが成長したなあと感じられる良い舞台でした。
ありがとうございました。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/2174-e6d1e277
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。