--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラモンかぁ…でも好きだ!ヒートンビー

2009年11月28日 01:41

20091128014127
マイスターが恵たんじゃなくて清川ラモンになってて予想通りながらややがっかり。
プロローグのビート具合が違うんだよね~ゆったりし過ぎだ。
更にはBODY HEATの編曲が変わって金管の負担が増えて枯れ葉で力尽きている件…orz
太田君!!!(大作曲家様)
確かに音は軽かったけどあれはあれで私は愛していたんだゾ!。°・(ノД`)・°。
ああ大人なエロスを混ぜたかった?
いや充分ダンスで魅せてたんですけどね?みたいな。
なんか演出もやや変わった気がします。

今日は幸運にもオペラ無しでも楽しめる席だったから頑張って全体を観るように心掛け
意外と慎重に椅子を積み上げるのをやっとこさ目撃しました
舞台に合わせて積み上げ具合が小さくなった?これも気のせい?
ああメットルたん分かりやすく嗤うんだな…。
最後のあいあいのポーズも変わった気がする。

新しい演出も愛せるかもしれませんけど、もう大劇場版に会えないのが非常に切ない。
気のせいだったらホントゴメンだけど。
しかしりっちーの歌が格段に進歩しているのは素晴らしかった。女ぶりが上がってた。

もりえの不在も寂しいですがマギ男さんポジにるうちんが入ってるのが新鮮。
あいつ出来る!かなり頼もしい!
マギ男さんの張り切り度合いは微笑ましいです。
S&Kは霧矢さん頑張って対決姿勢を演出しようとしてましたが所詮チュー合戦。
でもデレデレしてるよりお洒落度upで好きだ。
テンバリーズは初日だけに流石にテンパってましたが
裏返ろうとなんだろうとあひが惚れ惚れする程立派。(当社比)
枯葉の霧矢さんはオールバックから分け目ありオールバックに。
燕尾へそのまま突入する関係でリーゼント寄りにしたかったのではと思うけど
どっちも好きな私は無問題。(髪伸びたらまたオールバックになるヨカーン)
きりあいてばお稽古場も良かったけど(見れない人は劇場で流れてるのを是非観て!)
まあホントどんな顔して踊ってるんすか!。・゚・(ノД`)・゚・。
ああああああ。°・(ノД`)・°。
焼き付けるよ!ホントここだけの為に通えるぐらい好きだ。

既にタンゴからの流れは息が出来ないぐらい張り詰めて、苦しかったけど
痛い月組ファンに成り下がる出来栄え。
誇りに思う。
おまえら愛してる。
黒燕尾の幕切れにあーこに手を差し伸べる全員に
強い照明ががっと一瞬当たるようになったのは良かった。

もりえは結局階段降りはせずいつの間にか混じってました。
しかし…霧矢さんもあーこも総じてお衣装ブカブカしてますた。
…まあそういう時期なんだろうなぁ。

出の霧矢さんはめちゃめちゃご機嫌でフィンチ並に車の窓から顔出してますた。
(カワユスだけど危ない!)
公演の充実ぶりが伺えます。
ご挨拶は良く覚えてませんが霧矢さんが保護者面で全力であーこを見守ってた。お母さんか!

ああこの酔っ払いが…orz
そのうちいろいろひっこめます。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/2067-3057e278
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。