--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変な夢を見たんですが…シャングリラ

2009年11月22日 00:07

今日は朝からBSを観て疲れたのか(大興奮)
昼寝をしてしまったんですが
ラインナプの影響か変な夢を見ますた☆

ムラ遠征してカサブランカを観るはずだったんですが
なぜかうひたんは自分を「僕」と呼ぶ少年風味ですた。かわいかった。
そしてなぜか金髪だった。(しかも観る前に髪型の好みを聞かれますた。誰に?)

…ソラ?空なの?

起きて爆笑したのは言うまでもない。(失敬な!)
いやいやどれだけ頭の中を占領されてるのかという話ですよ。
ということでシャングリラ・水の城のお話

ミュージカル
『シャングリラ・水の城(仮題)』
作・演出/小柳奈穂子

近未来。核戦争によって水が汚染され、人々が安全な水源を求めて争いを繰り返す世界。龍王という暴君が水源を支配する国。旅芸人一座に助けられた記憶喪失の男・空(ソラ)は、過去を知るために、一座の踊り子・美雨(ミウ)と共に龍王の宮殿“シャングリラ”へと向かう旅に出る。やがて心を通わすようになる二人。だが、“シャングリラ”で二人を待ち受けていたのは過酷な運命だった……。人間にとって必要不可欠な“水”をテーマに、荒廃した世界の中で運命に立ち向かう人々の姿を描く近未来ミュージカル・ロマン。


なんていうか…とても…恥ずかしいです…>小柳タン
ファンタジーか。
ファンタジーなんですね!?
名前が日本名風とか芸名つながりいうことで恥ずかしさの度合いで言うと
かつて中村Aがバウで連発していた現代日本ファンタジー集のかほりがします。
「たとえば それは 瞳の中の嵐のように」「けれど夢の中で めざめたときに」的な?

そして旅するというだけでなぜか白夜伝説が出てくるオレ。(なぜだ!)
いろんな街にいろんな人がいるんだね!出会いと別れだよね!!(書きながら赤面)
さらにはののすみがミーミルのイメージで私を苛む。
み ・ た ・ い ☆
すごくみたいぞミーミルののすみ!!(大きく違います)
ガイは?ガイは誰なの!?(だから違います)

踊り子っていうことだから踊るんでしょうなあ…それも楽しみだけど
どんな役割なんでしょうか。
私の希望としては母性本能で大空さんを包み込む的なやつが観たいです。
大江山花伝観てないのでアレですけどそういうのがいい。

大空さんはリアルな大人の男からいきなり近未来SFとは
守備範囲が広すぎるよ!!!
知ってたけど!!!あのひとなんでも似合っちゃうけど!!
なんでも受けて立つひとだけど!!!!

しかもその名が「空」(ソラ)

工エエェェ(´д`)ェェエエ工(コラ)
DSでもうやってなかったっけそういうの。

まあキュンキュンさせられるんでしょうね。
記憶喪失だもんね。ああ守りたいよね。

小柳タンはとにかくセット構想がショボいので
荒涼とした大地とかいう設定でまたこざっぱりしたセットが待ち受けてるヨカーン
まあDCなんで仕方ないですけども。
その辺りが大劇場デビューさせてもらえない原因じゃないかと思ってる私。

まあなんていうか…ネタはアレだけど内容でこっちを見返してくれたらいいなと思いますです。
ゆひすみについては全然心配してないけどね☆(可愛いに決まってる)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/2061-cf78ae20
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。