--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼が笑う話

2009年10月31日 02:00

今日はオット君としこたま飲んで帰ってきたので酔っ払いです。
そういうこともある。

帰ってきたらポストに中日劇場の機関紙が入ってました。
そういや優先予約目的でギリで入会した中日友の会。

まあ気が早い話で霧矢さんのインタブーでした。

泣きました。

酔っ払いだからね☆


…まだ早い。
早いけど
嬉しかった。

たまたま中日友の会優先予約がもうすぐだっていうんでこのタイミング。

取材も今の公演が始まる前に行われたようで
御本人も「瀬奈さんにとって宝塚最後、そして月組にとってことし最後になる舞台を
きちんと創り上げるのがまず先決ですから」と
言ってます。


でも
ファンは読みたかろうと余計なお世話。

知りたい人だけ読むといいなと。

むしろ霧矢ファン限定で。
霧矢大夢トップ内定後初インタブー。

「次はあなたにやってもらいますと言われた時、意外に冷静でしたね。
ああ、そういうことになるのか、ぐっと責任のある大変な立場に立つんだなと…。
身の引き締まる思いでしたが、いままで応援してくださった方や、
かかわってきたすべての方たちが望んでくださった結果になったという喜びもありましたね。」

~中略~(宝塚に入った経緯、紫子について)

来年は組長に次ぐ最上級生にもなる。
「舞台は出演者全員で創るものですので、
トップになったからといってそこに落ち着きたくありません。
下級生一人ひとりの可能性を信じて引っ張っていくことで、組としてのまとまりが出てくれば…」


相変わらず「キュートな実力派」というこっぱずかしいキャッチフレーズで
「名古屋で月組トップお披露目」と銘打った白黒の短い記事ですた。
おさしんはアパショのスチールとフィナーレ写真です。
スチール怖す。
フィナーレ写真カワユス。
もちろん最初に短くはありますが相手役の蒼乃さんのご紹介もありますたお。

しかしまあなんというか、臨場感がありますなあ。
きっと変わらず正直で信頼がおける人であると思います。

言葉通り、まずは今の公演を最高の公演にしてください!!

たとえばお心を乱してしまった方がいらしたとしたらごめんなさいでした。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/2032-57dadf89
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。