--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ、こっちの話もするんだった…。

2009年10月27日 16:06

いやーもりえ休演はホント衝撃ですたのでな。

で、ラインナプ、これまで2カ月おきに出てたので今月中には出るだろうとは思ってましたけど
出ましたね。

…ふたつとも一本物かorz

いや、いいんですけどね。豪華で(泣きながら)
うんもうなんつーかね、この遠征行ってきてホント
「宝塚のショーって素晴らしいね!!!」という気持ちでいっぱいだったんでね。

はははは…orz
ということで

個別の話は↓で。

花組
■主演…(花組)真飛 聖、桜乃 彩音

◆宝塚大劇場:2010年3月12日(金)~4月12日(月)
◆東京宝塚劇場:2010年4月30日(金)~5月30日(日)
ミュージカル
『虞美人』
-新たなる伝説-
~長与善郎作「項羽と劉邦」より~
脚本・演出/木村信司

中国の最も優れた史書と言われる「史記」の中で、秦の始皇帝死後の覇権を争った項羽と劉邦の戦いを軸に、項羽と虞美人との悲恋を描いたドラマティックな物語は、いつの時代も多くの人に愛されてきました。宝塚歌劇では白井鐡造の作・演出による「虞美人」が1951年に上演されるや大好評を博し、初のロングラン公演が行われました。今回は、原作である長与善郎作、戯曲「項羽と劉邦」から新しく構成し直し、また音楽・装置・衣装を刷新した、一本立て大作ミュージカルとなります。より現代的にアレンジした、新しい『虞美人』を壮大なスケールでお送りします。


これは新作ですね?
ということで音楽は是非甲斐先生でおながいします!!!
あの新しい先生嫌いなんすよー。・゚・(ノД`)・゚・。
♪○○はー○○でーなんとかー!!
みたいなのが多くて怒りがわいてくる。
まあ某tさんはキムシンと甲斐先生の強力タッグのが嫌いみたいなんで人によると思いますが。

で、項羽と劉邦ってレッドクリフ?(それ三国志)
ああ四面楚歌か!歌うだろうなあああ。どんな歌か知らないけど。
と、この程度の知識なんであんまコメントが浮かばないですすいません。
馬は出さないと思います。
あんなにかしこいのにトイレだけは覚えられない動物なんで(´Д`;)勘弁してください。
自分で大作と言っちゃう歌劇団さんもアレだけど
白井鐡造を向こうに回すキムシンの思い上がりが吉と出ますように。(演出家としては嫌いではない)
ちなみに一本物=大作なんすかね?

月組
■主演…(月組)霧矢 大夢、蒼乃 夕妃

◆宝塚大劇場:2010年4月16日(金)~5月17日(月)
◆東京宝塚劇場:2010年6月4日(金)~7月4日(日)

ミュージカル
『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット・ピンパーネル)』

潤色・演出/小池修一郎

2008年に、フランク・ワイルドホーンの大ヒット作であるブロードウェイ・ミュージカル「THE SCARLET PIMPERNEL」に宝塚バージョンのオリジナルを加え上演した『スカーレット・ピンパーネル』は、冒険活劇としての面白さ、すれ違う夫婦の心理描写を描き出し、上質のエンターテイメントとして高く評価され、第16回読売演劇大賞優秀作品賞、第34回菊田一夫演劇大賞を受賞しました。以来、再演の呼び声の高いこの大作が早くも再演の運びとなりました。歌唱力に定評のある月組新トップスター・霧矢大夢、その相手役となる蒼乃夕妃を中心とした新生月組の宝塚大劇場お披露目公演に相応しいミュージカル作品です。


主演…!(じいいん)(や、それはバウでも博多でも中日でもやってますが)

初めてきりまりの名前が並んでいる…。・゚・(ノД`)・゚・。
あああああああトップコンビなんだなああああ。・゚・(ノД`)・゚・。

こういうね!ちっちゃいことにいちいち感動していきたいですね!!

演目に関してはですねーなんていうか…
発表されて驚きはしましたけど全然心構えができてなかったかというとそうではないです。

いろいろとネガティブな事はもちろんキャラですからいっぱい浮かびますけど
そんなことはおいておいて。

何よりあの素晴らしい楽曲を歌わせていただけるのが嬉しい。
歌えるのかどうかはもちろん心配だけど(笑)

私は「祈り」を歌う霧矢さんを想像しただけで胸が高まります。
涙さえ出そうです。
あの真っ暗な中ひとり銀橋を渡りながらあの素晴らしい旋律を奏でるのかと思うと。

まあ期待しすぎないように頑張ります(笑)
この歌が一番好きだから駄目だった時一番がっかりするのは私だと思う(笑)
特にこの歌はトウコさんだから音程もキャラもはまったと思うし
むしろ一番やばいんじゃないかと思われ。(しぃっ!!)
エリザで低音を心配された後ですが今度は高音すね。
今回の公演でも結構高いところ歌わされてますが、肉食べてがんがれ。
とにかく楊先生ご指導のほどおながいします(´;ω;`)

そして中日に引き続き「他国へ御嫁入り」な役の新妻まりもちゃん。
スカピンときいて、紫子もですが、
「これからよろしくお願いします」っていうシーンがあるのは
二人にとって良かったんじゃないかと。そういう愛情は感じます。
ご本人も新公でやった役ということでそれを越えなければとプレッシャーも大きいでしょうが
唯一経験されていることで頼りにもしていますよ。

相手役さんのほうが新公主演という一日の長がある再演ミュージカルというのは
博多座と同じですね。博多の経験が生きるでしょうね。

しかし霧矢さん…名作再演続くなあ…。
大好きで尊敬してやまないトウコさんの役というので
本人もものすごく頑張るでしょうが
きっと受賞作ということでかなりプレッシャーも大きいですおね。
前回観劇したファンの方や、当時観劇が叶わなかった方々の期待も大きそうです。

私はトウコさんと霧矢さんでは同じちっちゃい者クラブでも
持ち味が180度違うと思ってるので
全く違う感じになる気がしていますし、ご本人もそこを目指すと思います。
ていうか、できないもんね(笑)天才のまねは。
ええ一番違うのはそこですよね○| ̄| _トウコさん…あの人は天才や(ネガ発動)

比べられるのは仕方ないですががっかりされるのは厭だし申し訳ないので
霧矢さんらしい月組らしいスカピンを胸を張って作り上げてほしいなと思います。

後は「馬鹿」になれるかどうかですね。
あの人馬鹿になれないからつまんないんですよね。(ばっさり)
ああ恐ろしいアドリブ…gkbr
客あしらいのルキーニとはまた違うからなああああ(ルキーニ観てない新参だけど)
パーシーよりグラパンのが似合ったらどうしよう!!!(やめなさい!ありうる!)(コラ)

一番楽しみにしているのは娘役ちゃんsのシーンであることは間違いがない。
ああぜってー泣く。
月組の娘役たんたちはかわいいけどあんましお歌をもらったことがないから楽しみでつ。
綺麗なお衣装を着せてあげられるのもうれしいでつ。
あのお庭のシーンとか愛を感じられるようにそれぞれのカポーで本当に頑張ってほしい。
あと全体のコーラスな!!あれは鳥肌たったもんなー。
ああ気が早いっすね。中日だってまだ先なのに。

で。初舞台公演ではないのね?
いつもは確かラインナプと同時に「この舞台で初舞台を踏みます」という記述があったはずですが。

あ、歌劇団さん、私の願いはハッピーエンドのあて書きとショーを観ることなんで
次は新作でおながいします(-人-)
てかきりやんとまりもたんを踊らせないのはもったいないお。
中日はあるけどさ。

…うわあお披露目なんだなあ…。


コメント

  1. aiai | URL | -

    Marineさん♪

    コメントありがとうございます♪
    楽しみにしてくださって嬉しいです。

    ほんとーはこんなに早く再演することが決まって、
    星組のファンのみなさんは若干複雑な心境なんではないかと
    花組さんでミーマイが決まった時の自分の心境を思えば
    ちょっと心配していたりするわけなんですけども…
    でも間違いなく星組の方々の成功があるからこそ
    再演という運びになったわけで。
    月組も頑張るので応援していただけたら嬉しいです。
    と、コメントに少し関係ないことをつぶやいてみる。

    まりもちゃんのマルグリット楽しみですおね!!
    その頃はこちらへお戻りでしょうか?
    変わらずコメントいただけていてありがたく思います。
    ラスプレなどでのしずくちゃん、輝いていて素敵ですよ☆
    また詳しく書きたいと思います。

  2. marine | URL | PlHfAf1k

    月組スカピンは予想外のことでもなかっただけに、
    「やっぱりね」というふうに感じました。
    スカピンはやはり楽曲が素晴らしいので、
    それをまた劇場で聴けるのが嬉しくてたまりません。
    また、新公でまりもちゃんのマルグリットを観ていた私としては、
    ああもう一度観られるんだあと幸せいっぱい状態です。
    霧矢さんの「ひとかけらの勇気」を聴けるのも凄くうれしいです。

    (恋人ちゃんズのメンバーが凄く気になって仕方がないです…!)

    月組ならではのスカピンができるよう遠い地から応援しています☆

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/2026-ddf7b583
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。