--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイディア新公

2009年04月10日 23:50

観てきました。昨日。
なんか最近blogを書こうとすると眠いのは何故か。
ということで携帯で空き時間にちまちま更新。

本公演感想に書くの忘れてたことをいろいろ思い出しました。(どうでもいい)
気になっていた台詞、「留置所」(…には3年も居られません!)が
刑務所に直っていてスッキリした。(新公担当上田先生GJ)
最後の「曲完成させてね」に対する「オレは約束を守る男だ」は
コパのリコの台詞だね☆とか。(いらない情報)

真風君は期待心配していたお歌も、
CSで観たダイジェストよりは格段に上手くなってて急成長ぶりが伺えたし、
何より立ってるだけでとにかくカッコ良かったです。
強みですね。
実力はまだまだでみっきーがスカウトに来るような歌手にはちっとも見えないですが(笑)、
「これから大きくなる子犬(ex.ラブ)の皮が余ってる感じ」(分かりづらい)
にぶちんなのも動作がピリッとしないのも全て、
それだけ伸びしろがあるって感じられて愛らしかった。
今迄抜擢に次ぐ抜擢を受けてきた真風君。
目の前にあることに精一杯頑張ってはいたものの、
それが彼の為になっているのか、急ぎすぎてはいないか、
正直疑問だったのですが(本人も元々の顔が無表情寄りの困り顔だし)
今回足りないなりにも、挑戦する喜びを持って演じているのが端々で伝わってきて
とても安心しますた。
まあこんなに早く主演させなくてもと思わないでもないですが、
1度真ん中を経験すると欲も出るだろうし、本人の成長の為には良いのかもしれないね。

レニーみやるりが「とても骨太でカッコいい男」を演じてました。
美形に似合わぬ野太い声をしてるとこなんかがよく、
かしちゃんに似てると言われてますが
同時にリカちゃんのキザりを思い出したaiai。
カコヨス。魅力的です。
しかし、いかんせんそっちに完全注力していて(笑)
姉さんへの愛があんまし見えなかった気がして残念。
しかし脚なげえなおい。

しい様の役を貰って大抜擢の十碧君。大きくて美しいです。
が、キャリア負けで全く裏社会の顔役に見えませんでした。
アレは抜擢したての新人さんには相当な難役なんだね。
銀橋の歌ではプレッシャーに負けて、
ここへ出て来たのをちょっと後悔してるような顔してたのにツボった。(笑)
案の定出足は躓いたものの、
その後はきっちり歌いきったのは流石。抜擢に応えてました。
良い経験だったネ。

そんな3人に愛されてしまうまりもたんですが、すっごく良かったです!
微笑みに本当の気持ちを押し隠すところがなんともいじましいあすかルルに対して、
まりもルルはストレートに孤立感を表現していて儚げな風情がとても美しく、切なかった。
孤独感ハンパねえ(そんな言い方はどうか)と言ってたら某kさんが
「それは実力が突出していて回りが誰も付いて来てないからだよ☆」
とおっしゃってますた。御明察。

男役の中では和君の役をやったマイケルのお芝居が一番好きだったかな。
なんかスパンスパンと気持ち良いとこに落着くというか。
芝居の呼吸が良いというか上手いんだと思う。
子役ばかりのイメージを払拭すべく、
きっちりカッコいい大人の男のキャラクターを作り上げてたと思う。
ただ、メイクがんがれ。

しーらんはともみんとは又違った熱血ぶりでした。
特にメイに対してだけど、あんなに乱暴モノというか腕白じゃないの。(笑)
単純に大きさとか本人の持ち味の違いだと思うけど。
追い詰められた悲壮感が出てたのが良かった。
髪型は…あれは仕方ないのかなぁ…。
涼さん役のみっきーは力が少し抜けてきたよね。
流石の安定感でした。

明石の系統を激しく正統に受け継いでいるれんた。
明石はウザ美しいから良いんだよ(笑)
…そのヅラはないと思うzo!
まあ見た目が全く違うのにも関わらず激しく正しく明石ですた。(どんな表現)(大事なk(ry
しゅん君の役とジョイの子供時代をやってた夏樹君が上手かった。
大きな目が魅力的。

モナコはしどころがないネティでしたが可愛かったです。
エルアルコンの強烈な印象を考えるともひとつですが、役がアレだしなあ。
歌い方はねねに似せる必要ないんでは。
大好きな音羽みのりちゃんがメイ(本役まりもたん)をやってたんですけど
ノーブルな持ち味の彼女がきちんとおかみさん風味だったのにときめく。(贔屓目)
相変わらず美春あやかさんは立派。花愛さんポジでしたね。
早乙女わかばちゃんはルルの子供時代が良かった。

この公演から89期が長の学年になったわけですね。
花組さんは88期も出てたけどいつが切替なんだろう?
公演が年度跨ぐとダメなの?
ご存じの方分かる方教えて下さい。

しかし若いなあ…知らない子が一杯。
美城れんさんの役の海君は萩の月の子だね。
身のこなしが良かった。
ルルママの優香りこちゃんも良かったです。
リトル・サムの毬愛まゆちゃんくりくりした髪が天使みたいでカワユス。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/1877-2cb319ba
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。