--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣きどころがおかしい アビアント

2009年04月16日 23:26

となぽん大劇場ご卒業おめでとう。
カテコで草履が脱げたんだって!?

…ドジっ子ぶりがまんまローラちゃんで泣ける(´;ω;`)(泣くところ?)

天真爛漫を絵にかいたようなというより
そのまま3Dになったような女の子、とにゃみが大好きです。

MSのお稽古場でうさぎちゃんとみずのえ様がでてきたときにゃあ
ちょっとどうしようかと思ってしまいました。かわいすぎて。
ああ月組っ子だったんだよなあああ。・゚・(ノД`)・゚・。(特に泣く理由はない)

退団者のみなさんは東宝で待ってるのでまださよならじゃないんですけど。
…テルが泣いてた。
そうか組替えだ。こっちには来ないんだ。(遅)

寂しさを隠すためなのか太王四神記をしきりに宣伝してました。
ご挨拶に出てきたチギ太さんのほっぺがなくなってた。

みんながんばれがんばれ。
あかるいみらいがまっている。

さて昨日は早くも星組さんmy楽ですた。
でも最後って思って観るとつらくなりそうで
普通に観てたはずなのに
ショーではのっけから号泣寸前ですた。馬鹿。
ハンカチを忘れたのでみずしぇんのタオルハンカチを買いました。
肌触りがよくていいですあれ。(宣伝)

さて、ずっと語りたかったけどいつも好きなものほど
何を言えばいいのかわからなくなる。
誰が何と言おうとアビアント大好きです。

相変わらず二番手罰ゲームあるけど。(コラ)
藤井クンの耽美は面白くって(コラ)
あんまし美しいとか思ったことがありません。

だけどそれ以外の場面は全部好き。
きっとそれは私の中に永遠のマンネリズムこそが宝塚だと思ってるとこがあるから。

いやあ凄い観たようなシーンの連続だけどね!
でもつぼを心得てて好きなんだよなあ。
大介は本当に良い仕事してると思う。
ダメなところも含めて愛しい(笑)

しかしカットの嵐は厳しい…○| ̄| _
最近厳しいんですかね?不況だから?権料上がってるの?

…最後の砦スカステさんはちゃんと流せますように。

ではいきます。
FC2さんがまた調子悪くてここまでくるのに凄い時間がかかってるし(´;ω;`)
・プロローグ
・コロちゃんの影ソロはさすがの美しさ。
・星組さんは歌手をたくさん抱えてるのにさらに美穂姉まで。贅沢です。
・組長は相変わらずパペットです。かわいすぐる。

・あのライトの意味がわかりません。消えると舞台がはじまるから客電なの?
・せっかく買ったのでプログラムを見てみました。
…常夜灯ですって☆(結局意味がわからなかった模様)(情緒なし人間)
・ちえのしなやかでのびやかな踊りは妖精さんにぴったりだと思いました。
・エレナたんは何の役なの?フランス語をカタカナ表記されても意味がわかりません。
歌劇買ってないしなあ。こういうところが藤井クンの詰めの甘さだと思いますです。

・初めて観た時に薄暗がりの中左右から出てきた人たちの中に
中央近くでがっちり手を握り合って離れてった人たちがいて
それが明りがついたらあかしとしみこだと気づいて本当に泣きそうになった。
そういう方たくさんいるんじゃないですかね。ムラからやってたそうですね。
いいですね同期って。(半べそ)
・実は皆さんがボンジュール!って出てきた時が最初の泣きポイントだったりする(早!)
私って幸せに弱いんですよ。(不幸せなの?)
だってオクラホマの娘役ちゃん達の歌で毎回泣いてたもの!(伝わらないよ)
あの舞台が発光してるような、強力ライト全開な感じがまた好きで。
で、ボンジュール!であすか以外全員勢ぞろいなんだよね?
もうこれを幸せと呼ばずに何を幸せと呼ぶの?って感じに幸せに包まれます。
あの可愛い振付(羽山先生)も好き。トウコさんのお衣装も似合ってて好き。
歌も歌詞も全部好き。でもここは踏みとどまる。

・せりあがるあすか。
脚を出した衣装にした大介GJすぐる。(そんなあんたは最低)
そうだよね!!あすかは脚出してなんぼだよね!なんて美しい脚なんでしょう。
私が娘役写真集で力説しまくってたのが伝わったんだね!(それはない)
しかしその写真をルサンクに出さないってどういう…(´;ω;`)
なんでエレナたんにひっぱられるのかもよくわかりません☆
あすかの脚とソプラノの美しさを堪能させていただきますた。(脚脚うるさい)

・しいすずが解体とか信じられん。
このコンビってなんてかわいいんだと思う。ねねたんとコトコトもキュートです。
しいちゃんのソロが好きです。ここの歌詞が一番好き。

・ちえが男役を引き連れて踊ります。
ガラッと大人っぽい雰囲気ですが意外に似合ってます。
こう…男臭い方面で柚希さんは輝くね。
かずかずの少し投げやり風味な男役らしさがとてもかっこいいです。
・美穂さんの歌声ってちえの歌声と合うんだなあと思う。
後を引き継いでも全くちぐはぐに聞こえないの。なんだろう太さ?

・セットの後ろを一生懸命走ってくるトウコさんにときめく。
・一生懸命踊ってるのにもときめく。(コラ)
ここのお衣裳のデザインが小柄なトウコさんに凄く似合っててキュート。
ショーの中では一番好き。いいデザインだなあ。いいなあ…。(何が言いたい)

・で、この後の銀橋渡りで決壊して号泣。(え)
だから幸せなんだって!全員渡るんだよ?(よくある光景です)
トウコさんが客席降りしてくるのも1階席ではときめくけど。(常にときめきと共にあるトウコさん)
ああなんで泣いちゃうんだろうなあ見なければいけないものがいっぱいあるのに。

大介プロローグは外したことがないなあと感心する。(みんなじゃね?)

・アラン君のサクセスストーリー
ここねえさっきの泣きがまだ収まってないんですよね。
でも大好きなシーンです。なんか可愛いトウコさん最高だね!
小洒落ててやりすぎなくってカラっと明るくて可愛くて
トウコさんにぴったりな演出だと思いました。
しいすずもいいし。
…さっきからいいとか素敵とか可愛いとかしか書いてない気がするけど。
そしてこれからもそういうことしか書けない気がする。 orz

・和君のシーン
かずかずがなんであの髪型なのか、今更なぜ可愛い路線なのか
ベタすぎる題材でしかもよくわからないストーリー。
だけど若さがあふれているからいいんじゃないかと。
ソウルオブシバでもやったねその1ですけども。
・そして退団者ということを忘れがちなきんさん。ああ強そうです。大好きです。
・まあ最初はれんたが遅刻してきたのがいけないよな。
なぜか放り投げた鞄が意外と音をたてないのにいつも驚く。
・そしてかずかずは驚異の運の良さでいろいろ切り抜けていて
凹む要素があんまりない気がします。怒られたから?
・そしてちっとも踊れるようになった様子がないのにステージへ!
ええとあそこは踊れるようになってからがいいんじゃ…
・でも舞台に立つ喜びにあふれた若手ばっかりのシーンはなんか元気づく
・きとりちゃんが目をひきます。やっぱり上手い。
・ねねたんをリフトするかずかずが男前です。
かずねねコンビ好きでした。心優しきダメっこと世話女房。
手をつないでかけてゆくのがせつない。

・ファンタースティックの影台詞、最初自信たっぷりにかぁちゃんだろと言ってたらきとりだった。
いやあなかなか凄みのある台詞が喋れるんですなあ。途中まで自己ボイスチェンジャーだし。
・ちえのあの衣装はいただけない。まるっこく見えるし。
・そしてものすごいことをやっているのに、難易度が高すぎて凄いって伝わらなさそうなのが。
バレエで男の人がやることをやらせると、もちろんやっただけで凄いんだけど
むしろ筋力のなさが女だっていうことを強調して良くないと思うなあ。惜しい。
特に男性ダンサーってトップダンサーしか観る機会あんましないし…。
跳躍力とかが半端ないからこそ映える振付ってあると思う。
・しかしちえは本当に凄いよね。うまく使ってあげてください。
・あまりに顔で踊ってしまうともみんが愛しい。そんな顔して踊るなよ。
・あかしはさすがですけども
ちえをキープするのとドアを開け閉めするのが面白いと思います。(面白ポイントを探すな)
まあちょっと休憩シーンです。さよならとかいろいろ忘れられるし。
水輝涼君の影ソロも歌詞が面白いし。声域広いねえ。うまいねえ。

・ジザベル
赤いスーツでかつかつ花道を出てくる姿がカッコよすぎる。
今日は思わずかっこいい…とつぶやいた(迷惑)
歌もドラマチックでトウコさんにぴったりです。
そしてコロちゃんと美穂姐のコンボ最強!!!
美穂姐のスリットとコロちゃんの襟の羽根がエロくていいです。
・女達を振り切って行くトウコ姫が素敵です。

・あすかダルマキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!
はいすいません大好きですダルマ。VIVAダルマ。
もちろん男役さんのもいいですけどやっぱり娘役のダルマはむっちりとしていて最高です。
もちろんあすかは最高ですけどキュートなコトコト、迫力のまりも、
ブエノス以降退廃美に目覚めたみーちゃんに美少女せあらと素晴らしすぎるメンツ。
まりもちゃんの耳飾りの羽根がふあふあするところとかな。たまらんす。
この歌も好きなんだな。
えっと
歌カットここからすか(´;ω;`)…すきだったのに…。
・ここでしい様とトウコさんが二階で観てたってことなかなか気付かないのも許してくれ。
・そしてとうあすのダンスですが精神的なものだと思ってたら
「本当に舞台に上がって踊りだした」設定だと今プログラムを読んで瞠目している俺。
…それはないだろう大介。

・まあ芝居と同じシチュとかソウルオブシバその2だとかいろいろありますけど
ダルマとかしい様のパワフルあすかリフトとかが観られて幸せ。
そしてあすかはやっぱりなんらかの役が与えられていた方が生きる人だと思うので
ある程度ストーリーがあるショーでよかったと思う。
・しい様の「ぅおい!」は「何やってんだyo!」っていうつっこみに見えてちょっとお間抜けで好き。
構えるだけでも危ないのでもちっと逡巡してください>ベニー

・倒れこんだあすかの曲線美が素晴らしすぎる。
そしてその腰のあたりに手を置くトウコさんの程よいエロスがたまらない。
あすかを見下ろす本城君のどSな視線が素敵すぎる。
・一回あすかの倒れどころが悪かったのかセットの不具合か扉が閉まらなくて
ものすごい下手にドアの閉じ目が行っちゃった時がありました。(だから?)
今後とも安全第一で頑張ってください>スタッフの方々

・かづき姐さんがこんなにいろいろと表現できる人だったなんてと驚く。
顔なじみになって心を許して寄っていったのに彼にはそんな姿は目に入らない。
切なくて気まずくて。でもそれをさだめと知っている悲しい女の顔でした。
美しいです。素晴らしいです。渾身の役作りが生きています。

・ピンクの人たちはかわいすぎる。
チラシ今日は唐沢さんにお渡ししていたのに
帰りにはミッチーが持っていたという不思議(笑)
ミッチー欲しくてお願いしていただいたんか…?(爆)

・銀橋を渡ってやってくる退団者を含む重鎮面子と共に涼紫央さんがいるのが泣ける。
なんていうか、この人はこの人たちとこれから組を背負って行くんだなという
覚悟みたいなものを勝手に感じてしまう。ももたんとちーくんがいるのも頼もしい。
きんさん、ますみさんのソロも嬉しかった。
ますみさんお芝居でも歌ってましたけどこういう方が舞台に厚みをもたせてくれるのだと思う。
惜しい人材です。しかし後進が育っているのが素晴らしいです。

・しいちゃんがウィンクを飛ばしまくるピギャル。
男役の色気が滴るようです。そしてオレンジ。オレンジ似合うなあああ。
コトコトの手堅さが素晴らしいです。
・ねねたんが超絶ダイナマイトキューティーぶりを発揮しているフルフル。
うわああああねねたんの使い方として正しすぎるほど正攻法。
レビュドリのロケットでウィンク飛ばしてたのを彷彿とさせます。
胸元の飾りは銀色エトワール(冒頭)のあすかとお揃いです。
ただ演出とはいえ、しい様にもっと優しくしてほしいのは俺だけですか?
・フルフルファンな皆様のバックアップが素晴らしいです。
ぅお~い(ハート)というおやぢな合いの手が素敵。
・アドリブでは「ちゅ♪」っていうのが最強ですた。
たたたたまらん!!おやぢ軍団の最後尾に入りたい!!
そして
・和君とまりも。なんだこのHalleluiahカポー。゚(゚´Д`゚)゜。(すぐにそれと結びつけ杉)
まりもたんのロングヅラカワユス。
・銀橋で手いっぱいですが隠れ音羽みのりファンとしてはバックの4カポーもチェキしたい。
若手カポー達が大人っぽくがんばってますです。

・涼紫央さんのお衣装がカクテルであーこが着てた衣装だと気づくあーこファンの某tさん流石。
うわあヅカ内ファンクラブ代表が着ちゃった!!!ああああまって(ryとくに腿あた(コラ)
・ここではかつきさんもだけど女装に戻ったエレナたんを堪能したいところです。
めちゃくちゃ忙しいけど。

・しゅん君は今まで力が入り過ぎてたのが嘘みたいです。
おとなりのベニーがそれを引き継いでいるからかもしれませんけど。
全部好き。全部キラキラ。
・そしてあすかの歌聞き覚えがあるんですがアジアンな何かで歌ったことありますか?
高さを出した微妙にウェービーなお団子カワユス。
・美穂さんのラ・ボエームの迫力最高。総スパンな3人組の勢い最高。
やっぱり柚希さんはこういうの似合う。ともみんの顔芸とあかしの鬼畜顔と二人の美脚最高。

・女装トウコ様のヅラは赤が素敵です。でも変身度は金髪のが上かも。
CSで観た「私はひこにゃん」という歌詞が浮かんでこなくなったのは2回目から。
女役→男役の変身は何度見ても圧巻。ああ宝塚の醍醐味を体現しているなああああ。

・トウコ姫の様子をうかがっている柚希さんがちょっとストーカーちっく。
えっとやっぱし耽美場面は大介向いてないからやめなよー。
大きい人を翻弄するトウコ姫は素敵ですが、そういう組み合わせとしては
やっぱりワタトウ萌えに叶うものはないわけで。(個人的な好み)
だってストーリー的に翻弄しようと思った影が逆に翻弄されるっていう駆け引きなんでしょうが
ちえがトウコさんに翻弄されるなんて全然意外じゃないんですもの!!!
ああやっぱりね☆って生暖かく見守る気持でドキドキとかはないです。
・でも「ちえ良かったね」という気持ちではいっぱいです。本当にうれしそうでな。
そして寂しそうでな。どうみてもちえです。あそこは。

・そしてカンカン。号泣ポイントなんで全然展開が思い出せない。
あすかの前髪ギザカワユス。お衣装もなんて似合うんだろう。
ショッキングピンクの全ヅラは展開忙しいのに判別が難しいからやめてよっては思うけど。
もうこれでもかと星組さんのバラエティ溢れる人材が飛び出してくるのが幸せで。
あまあまとしげちゃんの85期コンビが活躍してるのも嬉しいし(ちえを支えて頑張ってね!)
きんさんがセンターとっちゃうとかさー!!!落ちにしなくてもいいぐらい俺は好きです。
ねねたんもかああいいしさああ。
男役なのにカンカンに入っちゃった人たちとかに
もうなんだか運動会のロケットを思い出す俺おかしい。
そしてしい様とすずみんのコンビをまた観られるのがもう泣くってば。
笑顔全開のしい様最高です。大好きです。本当に。この笑顔が代名詞なこの人が。
・モンパリだのすみれの花咲くころだの織り交ぜてるのも心憎いです。
ああここは宝塚なんだなって思うし。
そして周り舞台で去っていくのも心がぎゅうってなる。

・人形もったおいちゃん(コラ)
明るい舞台の裏で感慨にふけるアランさん。
もう泣きますからやめてくださいほんとやめてくださいと思いながら覚悟を決めて見つめる。
ああこのローブはどこで観たかなとかいろいろと逃げようという気持ちでいっぱい。
ああ美しい歌声だなあ。のしんも最後だよなあとか思いつつ見つめる。
心がさよならへ向かっているから。

・ここで見つめている柚希さんの無表情などSぶりが好きです。
やっぱギャップですよ。あのちえが感情を押し殺して役として生きているのが魅力的。
・ここでトウコさんの歌声に美穂さんのコーラスが重なるのが泣ける。
2回目ぐらいでやっと美穂さんの出ている意味に気づかされる。
ああ雪組だと。この歌声は雪組で生まれたんだと。
・歌詞も酷いです。あなたのいない世界に耐えられないのは私たちだっていうの。
・ときどきともみんの顔芸に助けられます。うん。
・もしも許されるなら少しでいい時間を止めて。勇気を与えて。
その声に応えて全員が勢ぞろいしたとこは記憶が無いぐらい泣いてる。

・いや、みんなが出てきてからは案外冷静に見てる気がしないでもない。
・冷静っていうかもう必死だから。その姿を目に焼き付けるために。
星組のみんなに囲まれた姿を。星組のみんながトウコさんを見つめるその姿を。
・ちえが上着を着せる時にちえに戻るのがカワユス。
退団者の皆様は本当に輝いていて。退団者全員が主役です。

・でも銀橋渡る姿には釘づけにさせられる。ああトウコさんがトウコさんが渡っている。
舞台の人たちと心がひとつになるのを感じる。
・「あなたは言った夢を見ればいつか必ず叶うと」
という歌詞でお披露目のご挨拶を思い出す。大介GJすぎる。
・今は辛いけど勇気出して笑顔でさよならっていう歌詞が切ないです。
そんな覚悟できてない。まだできてない。
どこかでいかないでと思っている自分が情けないです。
・アビアント!って意外とあっさり階段上へ去っていくトウコさん。

・この後が。
しいすずが。

つづく


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/1876-6a49f8e3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。