--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大反響ありがとうございます。 中日外伝ベルばら

2009年02月05日 02:04

中日の記事、なんか喜んでいただいてるみたいでありがとうございまつ。
携帯から読めなかったので若干短くしました。

でも面白いのは私ではなく
とんでも脚本を書いた植田だということがちょっぴり悔しい今日この頃です。

ええ。ついに呼び捨てです。
あの記事で既にかなり失礼なことを書いているようですが、
今回あまりの愛情のなさにはっきりいって本気で怒っているんでつ。

ペガ子は100歩譲って愛情だったとしても
土佐弁は愛情じゃないと思う。

生徒に愛情を持てなくなったら宝塚の演出家は終わりだよ☆

駄作だろうと愛があったらきっと許せた。
プログラムに「外外伝ベルサイユのばらアンドレおまけ編」と書いたアイツが許せないんでつ。
言うに事欠いて「おまけ」ってなんだよ。
そんなくだらん言い訳羅列してる間に自分の作品を読み直して推敲しろ。
「宙組生は熱心に取り組んで呉れている」っておまいも書いてるだろうがよ。

ふざけんな☆

もとい、

なめたらいかんぜよ☆

土佐弁ショックで記憶喪失になった私の記憶をジュンタンが補足してくれています。
どうやらオレタニオカさんの台詞だけ記憶の彼方に消していたようです。
だって土佐弁で女に言い訳するアンドレなんて…と脳が勝手に。
池田先生がよく許したもんだ。

漫画家だって過去の作品に愛情持てなくなったら終わりだと思うヨ☆
それは過去の作品を愛しているファンの皆様をないがしろにすることだと思うから。
もちろん作品は本人のものですけどね。

とにかく、生徒達はあげな作品にもかかわらず
初日開け2日目にして、既に涙を流しながら熱演していますたよ。

それが土佐弁の修羅場だろうと。
無理やりな友情確認だろうと。
展開に無理がありすぎていようと。

あーなんかホント愛しいやつらでつね。
ホントがんがれ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/1831-db46e398
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。