--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚悟ってなんだろう…

2009年01月26日 17:21

タニオカさんの退団発表の前から
いろいろと聞いていて。

タニオカさんの退団発表に驚きながら
こうなることは覚悟してたんだ。なんとなく。



…覚悟ってなんだろう?

ファンと言いながらあんまり観て無いじゃん私。だめじゃんね。

白洲正子観たかったなぁ。
雨唄観たかったなぁ。
でも舞台に帰ってきてくれてありがとう。

私が追いかけたというか観た作品は
龍星と本公演はベルばらからだけど

好きだって感じたのはわたるのAcross以来かな。
というかわたウメ観たくてAcross行った。
映像でしか知らないけどロマンチカのわたウメが大好きだったから。

フェット・アンぺリアルのエンマは本当に美しかった。
でもはかなくて…可哀想だった。
愛短の新公も忘れられないなぁ。
奇しくも最後の公演が
正塚とウメの組み合わせなんて
なんかもう。

あと今年のうちにあの愛短新公の二人が宝塚からいなくなるのかと思うと…。
早いなぁ。

そしてハレルヤのブレンダで星組に別れを告げ
宙組のプリンセスに。
このとき、密かにタニオカさんが辞める時はウメが辞める時だって覚悟した。
変な確信があった。

お転婆天使、イサベラとタニオカさんには失恋続きでしたね。
でも火星の女は最高だった。
てかファンタジスタ最高。全ツ行ってよかった。

キャサリンでやっとハッピーエンドでよかったす。
でもまだ足りないっすよ。

次はまた失恋だし…(アンドレ様はオスカルのモノだもんな)
正塚もわかりやすいハッピーエンドなんか書かないんだろうな。

ああなんだかなあ。
やっぱり雨唄観たかったなあああああ。・゚・(ノД`)・゚・。

ヅカスペ早期開催してくれよ…そこでやってくれよ。幻のキャシーとドン。
それかサヨナラショ-で…観に行けないだろうけどさ…。

もうなんつーか。
今振り返ってみられるのはやっぱり覚悟があったからだとは思うけど。
やりきれない。

ここんとこホントダメファンだったけど最後の作品にはのめりこみたいと思います。
中日にはとりあえずバースデー観劇しにいってくる…。

↓以下公式

2009/01/26

宙組主演娘役 陽月華 退団のお知らせ
宙組主演娘役 陽月華が、2009年7月5日の東京宝塚劇場宙組公演『薔薇に降る雨』『Amour それは・・・』の千秋楽をもって退団することとなり、2009年1月27日に記者会見を行います。

なお、会見の模様は当ホームページでもお知らせ致します。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/1809-4ba63134
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。