--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退団者発表

2008年12月27日 06:40

これに触れるのはとても
勇気がいることで。

最近退団発表のタイミングにblogを書いていないことも多かったし
千秋楽も見逃していることも多くて
しなちゃんとからぎらぎとか
いろんな気持ちをもって送った人たちについても
何も書いてないこともあるのですが
やはり宝塚を去られることはヅカファンにとって痛みで。

それにしても
甘えた恨み事しか出てこないのはどういうことだろう。
いつも思うのはいかないでということだけ。

そら星組さんはトップコンビの退団なので
たくさんいるんだろうなと思ってはいたものの
(そしてなんだかヅカスペでしぃちゃんの顔を見たら
なんとなく胸騒ぎはしたものの)
具体的に名前がでてみると全ての人について一様にみんな
辞めるなんて思ってもみなかったし
覚悟なんてなかった。

となぽんについてなんて正に寝耳に水で。
すっかり全く辞めるなんて思っていなかったので。
カラマーゾフのDC千秋楽の日に発表だなんて
虚を突かれまくりですた。

でも決まってしまったことで。
みんなが決めたことで。
私は見送ることしかできないんだ。

そしていつも残された者である私は途方に暮れる。
いったいどうなるのだろうと恐れる。
いつもどおりきっとどうにかなるんだろうけれど
その喪失を繰り返すことに
最近疲れてきましたよ。

いつかはあの人も辞めるんだろうけれど
まだ頑張ってくれているからには私はまだここにいる。
寂しくて心細い限りなんだよなあ。

という恨み事↓

ジャンボな朝凪麻名君嫌いじゃなかったよ。
大坂侍でも活躍していたのに
ずっと出演者に名前が無かったから心配していたら
集合日退団というのは残念です。

素のきんさんのかっちょよさと
紫蘭さんのキーンでの活躍ぶりが忘れられません。

しいちゃんは上でも書きましたがヅカスペ観てた時になんとなく嫌な予感がしてて。
でも信じたくなかった。
あの笑顔が舞台で観られない日が来るなんてまだ信じられません。
かつきさん、また美女が一人宝塚を去るんですね。
エレナたん、いつだって目をひき、そしてなかなか離せない人ですた。

しみこなんで辞めるのさ。これからだろ?
ハレルヤにエル・アルコンにブエノスとちえをしっかり支えていたのに。
愛短の新公を観た身としてはものすごく肩入れしていたので
切ないです。

のしんもあかしを置いてくのか。
いいおっさん役者になると思ってたのにな。

そして麻尋しゅん君。
折角WS主演したのに。
まだ花開いてもいないだろうに。
決めるのが少し早すぎはしませんか?

惜しくない人なんていないけど
かける期待が大きいだけに失望も大きい。

そしてとにゃみ。
かわいいとにゃみ。

愛も幸せも知らずに死んでいったみずのえちゃん。
ソウルオブシバのバレエ教室で踊れなかったあの子。
無邪気なローラ。
クラウディア。
わたるさんに折れそうになるほど抱きしめられてたあの子。

王妃様。

愛を失うことを密かに恐れてた玉勇さん。
頑なに死を拒んだシシィ。

そしてセリア。
愛する人の心に入りこめず理解できず泣いていたあの子。

まだグルーシェニカを観てないけど
とにかく楽しみにしていて
全く終りの足音が近付いていたなんて気付いてなかった。

どんくさくて大雑把でぼんやりだったりしたけど(コラ)
そんなとこも大好きで。
笑うと花が咲いたみたいに華やかなくせに
ほっとけない危うさがあって。
いつまでも少女みたいなとこがあったから
時間が経つのを忘れていた。

みずしぇんは同期も退団だし続けてとなぽんか。寂しくなるね。
あの写真集の3人娘が一人もいなくなっちゃうのか…。

会見のとにゃぽんは美しくて
娘役としての矜持をもって凛としたたたずまいで
「清く正しく美しく」という言葉をもってきたところに
清楚なタカラジェンヌが一人卒業するのだという実感を覚えました。

しかしキャサリン・ゼタ・ジョーンズをいつお手本にしていたのかは
全然わかんなかったよとにゃぽん。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ああ大好きだなあこの子が…。

さびしいなあ…(´・ω・`)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/1767-d1158c27
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。