--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいまです。花組さん千秋楽おめでとうございました。

2008年08月20日 17:03

すっかり秋の山から帰ってきました。
凄い涼しかったけど帰ってきたらこっちも涼しくて
なーんだと油断してたらまた蒸し暑い日々ですね。
姪っ子の子守で腰痛再発してしまいますた。無茶しすぎた。
いやー凄い愛想のいい子でねー。
でも抱っこしてないとご機嫌を損ねるのでねー。
…orz
…俺子育てなんてとても無理だと思う。体力的に。腰的にも。(まず産まないとだけど)
お嫁ちゃんもすっかりほっそりしていた。が、がんばれー。

そんな帰ってきた日は花組さんの千秋楽でした。
涼しかったけど雨まじりで出待ちの皆さん大変でしたね。
まっつの同期二人が清々しく、
そして何度もまとぶん花組をよろしくと念を押して旅立っていきました。

みほちゃんもかりやんも素晴らしいダンサーで身のこなしが素晴らしかった。
花組のハロダンでは二大スターだったなぁ。
みほちゃんは今回のショーでダルマ姿の美しさにはっとしました。
二人とも退団後も是非活躍していただきたいと思います。
ヤンさんのショーとか出られたらうれしいなぁ。

花組さんも本当に大盛り上がりだったようで…博多座に傾倒しすぎな自分を呪うときもありましたが
本当に素敵な千秋楽だったみたいで映像をみながらうれし涙にくれていました。

…と思ったら…
みおさんもひっそりと宝塚を後にしていたとは…orz

おどろきました。

いい人の役なんかよりもずっと
禍々しく嫌ったらしくわざとらしく矮小で…でも弱さに脆さに人間の危うさを知る。
そんな役がお似合いですた。

こんなに長いこと宝塚にいらっさったのに
いろんな退団の仕方があるんだなぁと心のそばをひやりとしたものが通り過ぎるのを感じながら
なんとか「長い間お疲れ様でした」という言葉を探し当てますた。

どんな別れが訪れようと 私たちは進んでゆくんだなぁ。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/1658-c08a4a4e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。