--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更A-'R'ex(またかよ!) DVD編

2008年03月25日 01:40

ミーマイを当分見にいけないのでA-'R'ex に再度嵌っていこうと思います。(世間から取り残されるよ)

可哀相な子なのでそっとしといてくだちゃい↓

・ブックレット
…薄!!
結局チャプター分けしてくれませんでした・°・(ノД`)・°・
シーンメニュー開いたら数字だけだよ?
ブックレットもプログラムと同じ2幕の配役表しかついてないの。
だからどこがどっちの振付かとかはわからずじまい。

ただMain Musical Numbers
というのはあったのでそれぞれの作曲者はわかりました。
しかしパレードの曲にまでしてる「A-'R'ex 」なんて曲名もなしだよ!
ポップな曲なので青木先生かなーと思いますがわかりません!

・シーンメニュー
チャプター分けを自分の記録としてチェックしてみますた。

第一幕
[序]アナウンスまで
[1]アナウンス~僕はアレックス
[2]ギリシアはかくも凋落している~君の翼が導く明日の空へ
[3]バッコスの祭礼~オリンピアスの歌
[4]父の墓標~神々の算段
[5]皆殺しの歌を皆で歌おう

第二幕
[6]~エジプト征服記念日
[7]~タイス
[8]~アレックスとオリンピアス
[9](ペルセポリス入城)~愛には愛の理由がある 憎しみには憎しみの
[10]~(ペルセポリス炎上)
[11]~インディアス・ファンタジカ(アレックス熱病に倒れる)
[12]~幕

()内は私の勝手な場面の説明。
後はMusical Numbersの曲名です。
曲頭はソングメニューで飛べるので大体曲の終わりでチャプター切ってるんですね。
ずいぶんざっくりですね。

・ソングメニュー
曲名の下にチャプター名と歌ってる人の役名が書いてあるんですが
最後の最後に痛恨のタイプミスが。
「君の翼が導く明日の空へ」のニケのとこ
よりによってディオになってます
…orz
…どうすんのかにゃー。
新しいDVD送ってくるかにゃー?
プリントミスってわけじゃないので大変難しいですが
訂正文で終わるんでしょうか?
しらんぷりで終了でしょうか。(TCAさんやるぅ)

・きりやさんのヅラちょっときちゃない…orz
収録は12/22なのでaiaiが観に行っただいぶ後ですねー。
東京は同じオイリーでももっときれいだったと思います。



えっと…ずっと気になってたことなんで書いていいですか?
・愛には愛の理由がある
これずっとその理由は何?ってずっと考えてて全然わからなかったんですけど
アテネの「理由が無いことなんてないのよ」に凄く縛られてたんですね。
改めてDVDであのシーンを観ながらうーんって考えてたら一つの答えが浮かんだので
書いておきます。

理由なんか無いんですよ!(え)

いや、理由なんて「愛してるから」でいいんだと。
むしろそれ以外に理由なんてあるのかと。
ニケは最後にはそれに気付いてロクサーヌとしてアレックスの元へ行くんだと。

「それが運命だから」「そういう筋書きだから」どちらなのか?
いや、そのどちらでもいい
むしろそのどちらでもあるかもしれない。
そんなのわからない。
偶然、運命、神の意思
そんなものに左右されたくないと思えば
逆にそれを意識せざるを得ない。

でも大事なのは「私がそうしたかった」ってことなんだと
ニケは気付いたんじゃないかなぁ。
だからそれこそが理由なんだと、勝手に納得

ちなみに「憎しみには憎しみの」という歌詞ですが、
でもあの芝居ではいったい誰が誰を憎んでいたのかなぁ。
憎しみは愛の裏返しって感じの憎しみしか
あの芝居には存在しない気がしました。

・その他2幕について
aiai結局2幕の総括ができないで居たんですが
要は消化不足なんですよね。
まとめることなんかできません。

2幕と1幕が違いすぎるんだよね。
アレックスの立ち位置が。

1幕は反抗する主人公として
2幕は流される主人公として
アレックスは居たと思う。

1幕のアレックスが理解できても
どうしても2幕のアレックスが理解できない。
私がディオに傾倒しすぎてる所為なんでしょうか?

この辺で言ってたことの繰り返しになる。

ディオがアレックスについてどう思っていたのかはなんとなく想像するぐらいはできるんですが
アレックスがディオについてどう思っていたのかが全く謎

謎があるほうが美味しく反芻できる
と、いい方に解釈します(笑)
ああ素晴しい費用対効果(要はリピしすぎ)

ああインドのヒロムたんエロス~(*´Д`) (黙っとけ)



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/1490-c9f80877
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。