--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退団者情報とか

2008年02月08日 01:55

まずはミホコタン退団記事続報

公式
スポニチアネックスOSAKA

公式の主な舞台歴の2006年のゼルダは
日本青年館じゃなくて芸術劇場中ホールなんだがな…。

先程やっと会見の御様子を見ましたが
一点の曇りもない笑顔で清清しくはきはきと受け答えをする姿に
彼女自身の決意のほどと
既に彼女が前を向いて歩き出していたことを感じて、
僅かな覚悟と笑顔で送り出してあげたい気持ちが沸いてきました。

MSの演出はやはりみっきーなんでそーか。(ミーマイ演出家)
娘役の場合どの演出家さんと縁があるとかわからないですもんね。
是非とも行きたいものです…。

そして。

新たに3名の退団が発表されますたね。

2008/02/07

月組 退団者のお知らせ
下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。

(月組) 
  出雲 綾
  北嶋麻実
  彩乃かなみ  ―すでに発表済み―
  姿樹えり緒

     2008年7月6日(月組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

タキちゃんを送り出す日が来るとはまさか思っていませんでした。
タキさんのエトワールが大好きでした。
あまりにスター過ぎていろいろ言われてましたけど
個人的にずっと宝塚いちの歌姫だと思ってました。

最近では星組さんのベルばらのエトワールも素晴しかったし
月組の組長になられてからも
パリ空のオープニングの影ソロ、ファンシーのわらびもち先生などなど
タキさんの歌に彩られた大好きな思い出も沢山できました。

うちのオット君にも「ハンドバックの歌の人」と歌ウマ認定で人気がありましたので
退団の報を告げるとがっかりしてますた。

ミーマイではすばらしい見せ場がありますのでエトワールはないのじゃないかと思いますが
(…みっきーがやらせちゃう可能性はあるけどね。役が少ないのでほら…ね。)

でももうタキさんのエトワールが見られないかと思うと本当に惜しいです。
…タキちゃんが専科エンカレに出なかったのも惜しかったよなぁ。
まぁちっともあのメンツにすんなり入る気がしませんけど。
むしろタキちゃんMSやらなきゃいけないんじゃないのかなぁ?(スターぶりからして)

話はちょっと変わりますが…
aiaiが霧矢ファンとして持っている密やかな夢がありまして。
ショーの定番というか古い演出技法なのでちっとも賛同を得られませんが
いつの日か霧矢さんに「トプデュエダンの歌を」歌って欲しいなーと思っておりまして。
(JAZZYプロローグ(アイリッシュダンス)であああ~とは歌ってたからそれで適ったとすべきか)
(イメージはうひたんがダル湖で月下の蘭歌ってたようなああいうやつ)

アサカナ最後の作品でアサカナのデュエットダンスの歌は…きっと無理だよね。
ヒロムたんの声質がデュエダン向きじゃないっていうのもあるのかもしれないけど
いつも殿セルフで歌っちゃうもんね。(歌もダンスもまかせとけ)
ていうかこうなるとむしろタキちゃんのが可能性あるよね…。(アーネスト再び)

うわ…なんだか急にいろいろな感情が…。
適わなかった見果てぬ夢の数々が私をさいなむ…。
>うひきりがっつり芝居とかきりかなデュエットとか

○| ̄| _(セルフどつぼ)



もとい。

こうなったら(こうならなくってもやるのがあたりまえ)
霧矢さんがジョン卿としてタキちゃんマリアをカワユク大きく包んであげられますように。
ゆらさんの時みたく放棄しませんように
猛烈に(,,゚Д゚) ガンガレ!
と、思いました。(批判的ファン)

まちおさんもえりおっとも大坂侍でも味のある演技を披露してくれましたし
A-'R'ex でもハリラバでも心のオアシスでしたおね。
癒しが…・°・(ノД`)・°・
まっちせんぱいはときたまどう反応していいかわからないぐらい
有無を言わせぬほど独特な不思議な雰囲気をお持ちでしたし
下級生とは思えない渋いえりおっとの演技大好きなんでつよ。
寂しい限りでつ。

ミーマイでのご活躍を楽しみにしています。

まー全然実感なんか沸いてないんですけどね…orz
その前にうひたんや、れみねねが居ない月組にもまだ慣れていないというのに。
りんかたんやみちるたんが居ないというのもまだ信じられないのに。

さらなるお別れを予告されてもなぁ。゚(゚´Д`゚)゜。
リュウ様も副組長就任早々大劇場で挨拶だもんなぁ…大役だ。
大変ナリ。

とりあえず配役貼っときます。
個人的にリュウ様ヘザーセットにときめきます。
新公の配役を少しも早く!!
みりおタンはビルだおね!?新公まで男役封印しないおね!?

主な配役

ウイリアム・スナイブスン(ビル)  瀬奈 じゅん
サリー・スミス             彩乃 かなみ
*~*~*
パーチェスター            未沙 のえる
マリア公爵夫人            出雲 綾
ジャスパー卿             北嶋 麻実
ヘザーセット              越乃 リュウ
ジョン卿                 霧矢 大夢
ディス夫人               花瀬 みずか
バターズビー卿            一色 瑠加
ジェラルド               遼河 はるひ
ブライトン氏              良基 天音
警官                   研 ルイス
ランベスキング             桐生 園加
ブラウン夫人              美鳳 あや
ランベスクィーン            涼城 まりな
チーフメイド               音姫 すなお
ボッブ                  青樹 泉
ワーシントン夫人           天野 ほたる
ジャッキー           城咲 あい/明日海 りお
ソフィア・ブライトン       城咲 あい/明日海 りお
バターズビー夫人           憧花 ゆりの
メイ                    羽桜 しずく



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/1444-89bde00d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。