--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいまです(・∀・)ノ まずはファーストインプレッションの記録から

2007年12月20日 01:27

ただいまでつ。
早速録画していたプルミエールと今日のニュースのA-'R'ex 舞台レポを観ますた。
プルミエールの3人が凄いことになってますた。
やつれぐあいというか肌荒れ具合というか疲れ具合というか…orz
これ…流しちゃ駄目だろうという気がしてなりません。
ほんとうに…大変…だったんだ…ね☆
霧矢さんのヅラが初日はすごいことなってたそうでつが
よくわかる映像ですた(笑)
あちゃー。
準備に時間が足りてないのがよくわかりますね。
もう大分改善されてますけど、もっとポスターぽくなんないものか。
東京から良くなったりしないかなぁ。ないかなー。
美容院もお正月はお休み?

舞台レポは4日目というので17日に撮ったのかな?
タキちゃんがスカフェだとぬかして名乗っていますた。
某Pさんが教えてくださった、初日の「岬事件」
(霧矢さんが地図の岬から足を踏み外した事件)
がBGM(火サス風)付で再現されてますた。
そんなサービスいらん(笑)(いやカワユスだからいいけど)

ここで「ディオ」というのがイタリア語で「神」という意味だというのが明かされてた。
てか言ってくんないと普通の人知らないから!!
結構大事じゃね?

さて、まずは1回目に観た時のことを書きたいと思います。

あ、
これからきっと
ずっとアレックスについて
聞かれもしないのに
ぐだぐだと
自分の思い込みを書きそうなので
つまらないと思いますが
どうかご容赦を。

個人的趣味のblogです。

あーでも明日から大忙し…
どのくらい書けるだろうか。
記憶より情熱の持続が難しい気がする今日この頃。

言っておきますが
これから書くことは私の個人的なこの作品を観た記録でして
こう観ないといけないとかちっとも思ってないですし
参考にもならないと思います。

ただ飛び込んでいけばいい。
舞台レポで霧矢さんも言ってたんですが

頭で理解しようとしなければいい。
あの美しい人達と音楽に浸ればいい。
謎めく台詞に溺れれば良い。

あ、霧矢さんのヅラは美しいと…かなかなか言えないと思いますけど。(一言多い)
霧矢さんは美しいとファンだから言っておきます。特に横顔ね。(ハイハイ)

ぶっちゃけ、未完成だと思います。
まだどんどん変わっていくと思う。
もう梅田では見られないのが残念です。
青年館だとどうなるのか楽しみです。

では忘れないうちにファーストインプレッション。
まず私の興味は

・ディオは何者か
・アレックスとニケの関係性

の二つに絞られていました。

稽古場映像は放送された日にエンドレスリピートしていたし
さんざんアレクサンダー大王の歴史は調べてだいたい知ってたし
知りたいのはそのふたつだけ。
それを知りたい気持ちだけで一杯でした。

だから最初のタキさんの説明台詞とか
タキさんが萬ケイさんとマッチ先輩と
ロックで押し捲りつつ歴史の説明をするくんだりは
聞き流してた。
スルー。
聞いてだいたいの内容さえつかんでればよかった。
だから楽だったのかも。

とにかく
メジャーじゃない歴史を題材にするってんで
オギーが心配しすぎていると思いますた。
歴史の説明がしつこいのね。
まー下調べしてないと1回言われたぐらいじゃ人間理解するのは不可能だけども
しつこく言われたからって情報処理キャパって限られてるから!
同じことを色々な表現で言われても
デッサンの線が多すぎてぼやけるだけだから。

んで演出過多。
衣装だって奇をてらわなければもっとわかりやすいのにね。
普通にヅカっぽくそれっぽい衣装にしとけば
あそこまで難解なイメージじゃなかったと思う。

今回オギーは踊りを廃して歌(と芝居。要は言葉)を中心に据えて
作品を創っているなと思いますたが
それはやはりミホコたんタキさん(ヒロムたん)という
歌を得意とする面子あっての判断じゃないかと思います。
ま、常に新しいチャレンジをしたい人なんでしょうけど。

でもそれってオギーの持ち味である
よく言うと緻密で隅々まで隙のない演出、
悪く言うとしつこくてこれでもかというほど濃い演出と合わさると
こってり背油入り味噌ラーメンみたいなくどさと消化に悪い感じが出てしまって
相性最悪だなと(笑)

感性に訴えかける歌と踊りで展開するショーではよくても
重ねれば重ねるほど難解になっていく言葉で展開する芝居では
さらに分かりづらさを増してしまう。
てか「へへんわからないだろーと勝ち誇ることが狙い?」って腹立たしくなるほどに。

オギーは「分かりづらい」っていう自分の欠点を良くわかっているひとだと思いますが
その解決方法ちっともわかってないんだろうなと。
まーそんなとこもスタッフの先生方から見たらかわいいとこなんでそーか。

ちょっと話がずれましたが
これも初めて観ながら思ってたことです。

で、aiaiは何を観ていたかというと…

ああやっぱ最初からどういう流れか話していかないと難しいのかなぁ。

むー。

まずはニケとアレックスの話から。

ああ、分けますかね。
ということで続きます。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/1368-f4df3d52
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。