--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウメたん記事など

2007年07月06日 14:52

宙組さんの初日映像とかに触れてないaiaiでつが
もう生で観ない限りなんともいえない気が。

ウメたんは立派にトプ娘役になられ、
大きな羽根を背負わせていただいてますね。(敬語がおかしい)
しっかし芝居もショーも最初っから女役全開という…。
いいのね?このキャラでいいのね?と戸惑うキモチと共に
ありがたい気持ちで一杯でつ。

「邪悪なアメユキさん」でキチャッタ
プログラムのショーの写真にはぶっとびましたが。

お歌は初日映像観る限りやばめでした…。orz

とにかくaiaiが観に行く頃には
立派なイザベラたんになってますように(-人-)

ということでウメたんがらみの記事など。
超遅い反応ですが。

まずはTOKK(阪急の機関紙さん?)

ワンピにソフト帽を合わせちゃうあたりがオシャレ上級者すぎまつ。

初めて大和さんとお芝居させていただいたのは3月のシアター・ドラマシティ公演『A/L』。その稽古(けいこ)に入る前日、実は手が震えるほど緊張していたんです。どんな芝居の呼吸になるのか、主演娘役のあり方とは…、とか頭の中で色々と考えすぎていたんでしょうね。



・°・(ノ∀`)・°・緊張屋さんめ…。
ヅカヲタならではのこともいろいろ考えすぎていたに違いない…。

今回のお芝居で挑戦するフラメンコは特に、振り付けをなぞるだけでは変に力が入って見えてしまい、全然カッコよくないんです。足を一歩踏み出す際に、背景にあるスペインの歴史や真実を感じて初めて体が上に伸びる。先生方にその精神性を教えていただき、お芝居への取り組み方も変わりましたね。


深いでつねぇ。
フラメンコ、楽しみにしたいと思いまつ。

お芝居の役柄とショーでの姿が「本当に同じ人?」とびっくりされるくらい、思いきり変化したいですね!


がんがれウメたん。

続いてこんなニュース。
[宝塚プチトーク]31年たっても頼もしい邦なつき (スポーツ報知7/1)
凄い題名でつ。(笑)
なんと今回(●▽●)のお母様を演じておられる邦さんは
初演の31年前には新公でヒロインだったそうでつ。
すげえええええ!!

今で言うとアリスちんが31年後、2038年に在団していて
お母様を演じるってことでつね(わかりづらい)(むしろ書くな)

「31年もたっているのに、けいこ中からセリフや歌が勝手に出てきて…。体に染みこんでいるんでしょうね。当時の月組と今の宙組の状況がよく似てるんです。みんなが熱い花をもって取り組んでいて、すごくいい雰囲気」

 新生宙組の奮闘ぶりに目を細める邦は、娘役トップお披露目の陽月にとってなんとも頼もしい大先輩。「懸命に頑張ってる姿がとても新鮮。微力ながらお役に立てれば」と邦


ありがたいことでつ・°・(ノД`)・°・

8月17日に開幕する東京公演中には、初演の出演者による恒例の懇親会「バレンシア会」が予定されており、こちらも楽しみ。


な ん だ そ れ!!!(爆)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://black222.blog74.fc2.com/tb.php/1070-aa055536
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。