--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の旅もこれで終わった

2007年11月09日 02:42

ただいまでぇす(・∀・)ノ
出待ちをちょろっとした後公演カクテル飲んできますた。
霧矢さんご機嫌でフィンチ持ち上げてますた。(落ちるから!!)
殿もご機嫌。リュウ様とお出かけのようですた。

いやね、
夜はこの公演で、最初で最後の前方席だったので
うっとりしすぎて現在放心状態です。

MAHOROBAでリュウ様に泣かされ。
マジシャンですずなたんとミホコたんに泣かされ。

てか…
みんな(*´Д`)しゅてき…。

前方と言っても端っこなのでいろいろと新たなものが見えちゃったりしますた。
MAHOROBAのサルメたんの矢が仕込む前から見えちゃったり
手品の種がわかっちゃったり
事故現場でみりおたんが殿下に乗っかってるとみせかけて
実は自分で支えてたり(健気過ぎる!!!)
カタコンベの「お友達」の手のしくみが見えたり。

満喫いたしました。

あと、いつもと全く違う視点から見ると
本当にいろいろと面白い。

祈りの場面でサルメたんが銀橋を
意外と恐る恐る下を見ながら歩いてるのが見られたり。(東宝は銀橋がかなりカーブしてるので危険)

「出てけ」と言われたうひたんがシャンドールさんに「いーっ」ってやってるのを
正面から見られたりね。(テラカワユス)

実はこないだ(金曜)は逆で2階の超上手だたのですが
その時もいつもは見られないマレーク様のお顔とかが見られて
とても新鮮ですた。
どんな角度から見ても楽しめるって
タカラヅカって素晴しいなーと思いました。

グランフェッテ@水の神子は萌花ゆりあたんと麗百愛たんですたね。(2人だったかorz)
ミホコたんを持ち上げてるのはあちょーと
多分るうちんと…瑞羽奏都君かな…?綾月せり君?(結局分からず…orz)

嵐の場面は阪急貸切(B席)と夜公演、両方とも
なるべく全体を見るようにしたら本当に波が見えるようですた。
あの旗とか凄いよなー!!

あとみりおが意外とシャープに踊ってるのですよ。(クマソ・吹雪)
クラミツハの袖のサバキも美しいし。
こないだはマジシャンの舞踏会のシーンで
娘役さんを綺麗にリードする子がいるなーと思ったら
これもみりお。
なんだか最近アイツにやられっぱなしでつ。(なぜ悔しげ?)

酒場の小芝居はすずなたんにフラレタまさおが
うひたんにれみたんを紹介されるものの
ダンスのリードが超下手!!れみたんカワイソス!!
というネタでした。(ネタて)

カタコンベの踊るあいちゃんは
ニヤリと笑いながらも
その瞳からとめどなく涙が溢れているように見えますた。(妄想?)

キスシーンの霧矢さん本当に顔近かったなぁ。
すごいなぁ。(そんな感想?)

中庭のシーン、「素晴しい結果を導いたことは事実です」って言ってもらえて
驚きつつも喜びがじんわり胸に広がっているシャンドールさんが
とてもかわいらしかったでつ。

最後の告白シーン、「ハイ!!」と勢い込むヴェロニカたんの顔が見られて
オレは本望でつ。
なんて…なんてかわいいんだああああ・°・(ノД`)・°・

ふたりともよかったなあああああ。゚(゚´Д`゚)゜。(入り込み杉)

フィナーレのデュエダンの回りっぷりとか
物凄かったっす。
2人ともで竹とんぼみたくとんでっちゃいそうだった。(そんな言い方?)

んでんでパレードはみんなカコ良かったにゃー!!!!

このうっとりな気分のまま
私のこの公演の記憶を閉じたいと思います。

末子はんやエリさんやななたんは大劇場の千秋楽を観させていただいたので
CSの放送を待ちたいと思います。

あ!そうそうそうそう壮一帆!
2回観劇で御報告が遅くなりましたが
今日は阪急貸切の時にtamaさんとお会いしますた。
バタバタしてしまって申し訳ありませんですた!!
短い時間ですたがどうもありがとうございますた。(・∀・)ノ
とてもしっかり者のお母様で…
私も見習いたい!!(by殿下)

また機会があれば遊んでやってくださいー。

さて…寝るか…。
寝ると記憶がインプットされるっていうからな…。(いつも記憶駄々漏れ)
スポンサーサイト

殿下に胸キュン

2007年11月07日 01:58

あい(・∀・)ノ
今週意外と忙しいのでお茶会記事は楽後になりそうでーす。
むしろやるのか?といったところでーす。(この役立たず!!)
あーもちつき祭りさんも中途半端っすねー。

酔っ払い記事に御賛同などなどありがとうございまーす。
一生懸命書いたには書いたのですが
すげー自信なかったので正直驚いています。

こんなに力入れて書いておきながらなんですが
aiaiファン故になかなか素直に霧矢さんや殿下の魅力を
お伝えしきれてないところがありまつので(テレ屋さんだからね)(ウザイ)

もっといろいろ考察されている方々を御紹介。(いつものお友達ですが)

やーん、殿下意外と人気者~(*´∀`)ノ
よく「上手い」と言われても「カコイイ」とか言われない霧矢さんなので(ファン?)
又七さんといい、殿下といい、
ここんとこ霧矢さん役に恵まれているなぁと思います。

殿下に会いたい(『花咲かば告げんと言ひし山里の』つむぎさん)

やっと戻って来てくれた・・(『りとるべあの気まぐれ日記』りとるべあさん)

お2人ともそれぞれ仰る通りだなぁと
うっとりいたしますた。(霧矢さんが誉められてるからって!)

今回殿下の見せ場って凝縮されてますおね。
あのマレーク様との掛け合いの歌とかも
短いながらも物凄いドラマがあの中にあると思います。

真っ直ぐな想いを伝える殿下。
その手をとってもいいのか逡巡するマレーク様。

aiaiが一番嬉しいのは
殿下の気持ちとリンクしちゃっているのか、
「互いに」と伸ばした手をマレーク様がとってくれる時ですね。
(これはりとるべあさんの「手をとる殿下」のお話で思い出しました。)

手を広げて待っててくれる殿下も本当に素敵ですが
その手をとるマレーク様も相当の覚悟が必要だと思います。
それを知らない殿下ではないわけで。

だからあの手を握る時の幸せ具合ったらね。(ああもう)(身悶え)
あの一瞬、喜びが爆発します。

何より
「全ての理由は愛するためだと」
生きていくことを決めるって
なかなか出来ることじゃないよなーと思うのです。
あえてそれを選ぶ二人に
どうか幸せになって欲しいと願う自分が居ます。

殿とミホコたんが手に手をとって旅立つところで
後ろの皆様が歌ってる歌詞も
前も書きましたが
本当にあったかくて
それがハリーの結婚観みたいなものだとしたら
素敵だなーと思うのですた。

ここに生れ落ちて 時を分かつ人よ
命つかの間だと せめて愛せよ

幾度めぐりあえる
誰と愛し合える
君よ 生きて 共に
ここが祖国と


故郷と思える相手と
めぐり合える幸せ。
そしてその人に
自分と一緒に生きてほしいと願う気持ち。
この人と共に生きていくと決める強さ。

欲しいと願うことの素晴しさ。
幸せになりたいと素直に思うことの尊さ。

マレーク様は殿下を愛したいと言った。

その尊さを思う。
勇気を思うと。

なぜだか自分も勇気や幸せをもらう気持ちになるのです。

ボルディジャール君の喪失と再生

2007年11月03日 02:47

ちわー(・∀・)ノ

よっぱらいでーす(*´∀`)ノ

酔いに任せてちょっとらしくないことを書こうかと。

今宵はさんざんぱらお友達と勝手なことを言い合ってとっても楽しかったので
気が大きくなっているようです。

寝不足というハイテンション要素を除いても
帰り道でバレンシアの「瞳の中の宝石滑り込み」(ズサー!!)を
決めたいぐらい高揚しているので(ズル剥け必至)

いつになく霧矢さんを誉めたいと思います。(うわーめずらしー)

いや、霧矢さんじゃなくボルディジャール君を誉め殺す?(駄目じゃね?)

正直さっぶいかもね。
「あーハイハイ、わかりましたよ」という
優しいつっこみをしたくてしょうがない方のみここから先をお読みください。

ぶっちゃけしらふになった時が怖い。
消すかもな(笑)
[ 続きを読む ]

演劇フォーラム覚書

2007年10月30日 02:54

あい。
お茶会のレポができるのか非常に心配でつが
とりあえずさくっと演劇フォーラムのお話。

フォーラムは4部構成で
第一部が渡辺先生と、御一緒に研究や舞台の考証をされていた
民俗学者の三隅先生のお話

渡辺先生がタカラヅカと同い年とおききしてびっくり。
aiaiおじいちゃんのお話に弱いので
研究や取材の想い出話や民俗芸能をタカラヅカで伝承していくことへの思い入れなど
楽しくお聞きしますた。

第二部が神話研究の先生の講義をきりうひと一緒に聞こう(・∀・)ノ
という斬新な企画。
まず20分の話にA3用紙3枚のレジュメはいくらなんでも無茶だろうと。
名誉教授だってつっこまずにはおれません。
aiaiはレジュメ読了済みだったのでずーーーーーーっときりうひの顔ばっか見てますた。
正しい楽しみ方だったと自負しております。
たーのしかったぁ(*´∀`)ノ

こう余裕がある感じでずっとレジュメに見入る落ち着きはらったうひたんに対し
アフレコしてくださいとばかりの霧矢さんの落ち着きのなさっぷりが
好対照ですた。
なんで口とんがらかせて読んでるのかと。
字が読みづらいのか時折顔を覆わんばかりにプリントを読んでますたね。
話を聞くときは人の顔を見ましょうと躾けられてますね。
相当ガン見してたらふと客席の方に目を向けられて超どぎまぎしたりしますた。
ヽ(´ー`)ノ 変態ですいませーん

話の内容はヤマトタケルのお話とギリシャ神話のヘラクレス(蘭寿とむさん)(コラ)の話は
とってもよく似てるよってだけなんすけど
神話関係は乙女が口に出して言えない関係の話が一杯出てくるのでひやひやですた。
2人は最初の「オウスが兄を惨殺しちゃった」という話のあたりで一瞬微笑みあった以外は
ずっと真面目にお話を聞いてるふりをしてますた。
さすがでつ。
途中急にあさかなの鷺のシーンのスライドが出てきて相当驚きますた。
2人が出てきた意味として最後にサルメとサダルの役名の解説をしてくれたんでつが
司会の方が「一言で」って言ったにもかかわらず気が遠くなるほど長かった説明に対し
一言ずつ立派な受け答えをするうひきりは素敵ですた。(やっと喋った)
うひたんがサダルゆかりの神社に行ったこと、きりやんが神社にはいけなかったけど
そこのお守りを謝先生からいただいたことなどをお話して終了。
てかその前に2人で何かこそこそ言っててカワユスですた。

続いて第3部。今回は途中休憩無しですた。
時間が押しちゃった所為で時間が削られたっぽい謝先生によるMAHOROBAの解説。
MAHOROBAの大胆な編集のダイジェストを「映画」と呼ぶ司会者さんが素敵ですた。
しかも暗闇の中で下手から上手にワープ。
謝先生もびっくりのイリュージョン。

そしてお待たせ第4部
そのまま謝先生をまじえて5人と司会者さんでトークしてますたので
前回よりは真面目な感じでほぼ司会の方の興味を中心に話してた感じですので
読んで面白いかどうかはわかりませんが
そんな様子をちょこっとどうぞ。
[ 続きを読む ]

農協貸切

2007年10月22日 01:00

あいわんばんこー(・∀・)ノ(死語にもほどが(実は2回目)

ただいまでつ。

ええ。

非常に消耗いたしました。

オット君をつれてったから


というわけではありません。

オレってぴゅあふぁん~ヽ(´ー`)ノ
ってことで

ちょっと大げさなファンの人の話なんで
話半分でお願いしますよ。
心配いらないよ!!!
この人が駄目なだけだから!!>aiai

出はみなさんお呼ばれみたいで
きりやんの車には末子はんとガチャが乗った気がいたします。
4人の中では真っ先に出てきたきりやんはサングラスしてたけどニコニコ超ご機嫌ですた。
て、照れ隠し?

殿とミホコたんがまたスマスマと同じ格好ですた。
…そういうリクエストが?(妄想乙)

帽子なしでサングラスでカツカツ歩いていくミホコたんが
男前過ぎました。(あの人オフは意外とハードボイルド…)(*´Д`)
殿はサングラスナシでお美しく、トレンチな肩幅が素敵ですた。
うひたんはブーツインで尻がしりがしりぴおいうじjrせおふじこ(興奮しすぎ)

[ 続きを読む ]

暇人ですから…演劇フォーラム

2007年10月12日 17:33

今日演劇協会ページをチェキしてみますた。
チケ明日10時から発売らしいでつ。
携帯でも買えるそうでつよ(*´∀`)ノ

あとは…もちつきまつりがいつか?だ。(気合入りすぎ)

東京消防庁のページによると11月9日から15日までが
秋の火災予防週間とケテーイしたそうでつ。

11日が千秋楽だから…
やっぱ5日が怪しい…。(虎視眈々)

と…丸の内消防署のページへ。

あれ…?

Σ( ̄□ ̄ )
主な行事のページに
消防演習10/18(木)9:50~10:30東宝日比谷ビルってありますけど…


(´・ω・`)

今年はもちつきまつりはなしなの…?



(´・ω・`)


(´・ω・`)



(´・ω・`)





(´;ω;`)ブワッ







・°・(ノД`)・°・(落ち込みすぎ)

演劇フォーラム

2007年10月10日 15:23

左上のweb拍手お礼画面
やっと変更しますた。
でもネタ切れで大幅に減りますた(笑)(みっちゅでつ)
キリがいいので下でweb拍手のお返事しときます。

さて、宙組さんでなかったのでもうないのかと思った演劇フォーラム、
規模縮小してやるみたいでつ(アサカナが出ないので断定)

公式はコチラ


日本演劇協会主催 演劇フォーラム 宝塚歌劇『MAHOROBA』作品をめぐって
<日時> 2007年10月29日(月) 18時30分~20時10分予定(18時開場)

<場所> 東京宝塚劇場

<チケット料金> 3,500円(全席指定)

<主催> (社)日本演劇協会

<協力> 宝塚歌劇団/阪急電鉄株式会社

<内容>
宝塚歌劇 月組公演『MAHOROBA』-遥か彼方YAMATO- をより深く楽しむために、講師の先生やゲストの方々に民俗舞踊・日本神話・公演に関するお話をうかがいます。

講座「日本の民俗芸能・宝塚民俗舞踊シリーズについて」
  「日本神話・ヤマトタケルについて」
  「『MAHOROBA』の作品意図について」
  「『MAHOROBA』について」

<出演予定者>
講師:渡辺武雄氏、三隅治雄氏、吉田敦彦氏、謝珠栄氏
司会:織田紘二氏
ゲスト:(宝塚歌劇団 月組)大空祐飛、霧矢大夢、遼河はるひ、桐生園加

※チケット購入方法及び詳細は下記HPをご確認下さい。
(社)日本演劇協会HPはこちら



このメンツ、非常にうひたんの負担がものすごいことになってそうで心配でつ。

ヒロムさんはほら、アレだし。うっかりさんだし。
いじられないと全然面白くないし。(ファン?)
あひつんは超天然でほわわーんとしている割りに
トワコトークはぶっちゃけすぎていますたし。
ソノカはどこまで本領発揮しちゃうか恐ろしいけど
こういうイベント慣れはしてない気がするし。

てか女子は!!!?(いや、女性だって知ってるけど。)

むさくるしくて嫌がってるうひたんが目にうかぶようでつ。
霧矢さんもまー嫌がってそうでつが、ソノカが来るだけで大喜びしてる気がしまつ。
ヒロムさんソノカ好きすぎるから!!!(過去のナウオン参照)
ま、ぶっちゃけソノカトークが生で観られるだけで行く価値ありですよね。
あーでも花組さん時代のあの炸裂ぶりで来てくれるのか
あーこが居ないからちょっと心配ではありますが
(生ナウオン観るつもりでいっぱい)(司会の方が居るしそううまくいくかはわかりません)

チケはまだ発売されてませんのでちょくちょくチェキしてみてくださいね。
多分ジェンヌさんが出てくる時間は遅いので
お仕事帰りでも間に合う可能性大でつ。(パリ空の時は驚きますた)

ではでは某H2さんとSさんにweb拍手お返事でつ
[ 続きを読む ]

MAHOROBAマジシャン東宝初日からタダイマ

2007年10月06日 02:04

ただいまでつ。
これから早朝出発で山篭りなのに
一回記事書き上げたとこで消した大馬鹿野郎は私でつ。


・°・(ノД`)・°・

・゚・(´Д⊂ヽ・゚・

。゚(゚´Д`゚)゜。

でも折角ル・サンク見ながら頑張って思い出したので
マジシャンの変更点を書いてみます。
(´・ω・`)

今回の変更、aiaiの勝手な想像ですが、
ハリーは「実は殿下が一番怪しくない?」みたいに思われるのを
避けたかったんじゃないかと思いますた。

なんつっても3年も放っておいたのが不自然だしね。
あんなにパッショネイトなくせに遺体を確認せず埋葬してるしね。

あんだけ愛してたら絶対最後まで遺体の側から離れないと思うの。
みんながふんじばって引き離すとかしないとアノ人廃人寸前まで行ったと思うの。
だから何か宗教的な理由があったとかいろいろ特殊な状況でもない限り
あんなことになってないってば。

ま、そのあたりを今更変更するのは不可能(てかめんどい)(お前か!!)だから
「ほら、ね?この人あほなだけだから!!」
って言われてる気分満点ですた…orz

その後、なんとなく「あほな子はそれだけで貴重」(違います)みたいな
フォローが入ってるような気がしてならない、
とことんネガティブなaiaiなのですた。

いや、そういうことじゃないってわかってますお。
んーでもそんなフォローはかえっていらなかった気がしたりね。
あまりに前向きな殿下にあやかりいたいでつ。

あ、MAHOROBAの方は変更なしかと。
こじんまりとしたおかげで
稲穂のシーンに出るとこ余裕がでてましたね。(霧矢さん比)
[ 続きを読む ]

遠征の記憶つづき

2007年09月23日 00:02

ハイ!(・∀・)ノ
不真面目すぎてすいません。

なぜだかそういうノリなんでつ。

そうそうそうそう壮一帆。
今日花組さんの初日映像流れますたねー。
うん…なんかもう…なにも言えません。
マトヴさんとマサチャーンが肩組んでね。うん。
そういうとこイケコっぽくポイントばっちり押さえてあって素敵でつ。
確かに一徳てんてーっぽく、総踊りが多そうなショーで
マサチャーンも汗だくですたが
なにはともあれ笑顔で。
それを祈るだけでつ。

ということで(どういうことだ)
続きでつ。
どうやらシビ様最期の大劇場だったというのに
凹みまくるaiaiですた。

・°・(ノД`)・°・
行ってよかった…。
[ 続きを読む ]

遠征の記憶など

2007年09月22日 20:32

お久しぶりでつ。
駄目人間です(・∀・)ノ

…orz
今週かなりの割合で生ける屍ですた。
やっと人間らしくなってきたので出てきますた。
(と、書いてから又1日が経ちますた…。)
ずっと撮り溜めたCS観たりね。
トプ娘写真集メイキングが物凄い楽しかった。
1人で(゚∀゚)アヒャアヒャしてますた。
3人ともかわういいいい(*´Д`)
特にとなぽんの天然ぶりに癒されますた。

…売り切れてないかな?
大丈夫かな?(´・ω・`)

花組さんがものっそいオモシロそうだよう!!!
もう遠征切符使い果たしたよー・°・(ノД`)・°・(年末DC用にとっとかないと)

ニュースの様子をうpするべきでしょうが
エリさんの挨拶聞いたら泣いてしまいそうで
自分を許せなくなりそうで(マルガリータ)
ぜってー花組さん楽しみとかいう話に逃げそうなので

携帯でお伝えしきれなかった
遠征中の月組さんの様子など。
[ 続きを読む ]

マジシャンのツボその3

2007年08月21日 14:06

まー要するに思ったことの垂れ流しで
本当にすみません。

今日は新公ですねぇ。
まさおとねねたんがどんなラブストーリーを繰り広げてくれるのか
楽しみですね。

今タレコミが入ったんですけど
今日は雪組さん御観劇だそうでつ。(ミズとなハマコゆみこキム)
みんな張り切ってるだろうなー!!!

一応まとめました。
マジシャンのツボ
その1
その2
[ 続きを読む ]

マジシャンのツボその2

2007年08月21日 13:23

はい、長いですね。
3回ぐらいに分けてしまいますね。

やっとこさプレシャスさんの記事が出ましたね。

MAHOROBA
マジシャン

ネタバレを気にしてなのか写真がイマイチ。
ま、マジシャンはバックが暗いからねぇ。

しかし"俺様性"ってプレシャスさんまで!!(爆)
[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。