--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大劇場千秋楽 あの日の個人的な記憶

2012年03月06日 23:29

早くもCS放送があったので御挨拶などを文字起こししようかと思いましたが
今はそれする胆力がないです。すいません。
日帰り遠征で疲れたのか、今更寂しくなってしまいました(笑)
映像みるの正直辛い。
あんなに楽しくて幸せで帰ってきたのに。
もちろん泣いたけどね。

入り出には参加しませんでしたが
凄く楽しかったです。
良い千秋楽でした。
愛と喜びと舞台への情熱が詰まった
充実した良い千秋楽でした。
どうぞDVD買ってくださいね…。

以下昨日の自分のおもしろくもない個人的な日記。






[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

ご挨拶 なんとなく

2012年03月05日 18:42

大きい夢と書いて大夢という名前は、ふと立ち寄ったとある本屋の店先の赤ちゃんの名付けの本にありました。
なんとなく宝塚らしいなと思ってつけました。
今思えばその頃の私は大きな夢なんていう、そんな大それた事は考えていなかったように思います。
ただただこの舞台に立てる喜びにみちあふれていました。
そうして一つ一つの小さい夢をかなえていくうちに、こうしてこんなにも温かい愛に溢れた場所にたどり着く事ができました。
私の大きな夢とはきっと今この時の事なのです。
18年間本当にありがとうございました

いってきます…。

2012年03月05日 09:15

今日、きりやさんが宝塚大劇場を卒業します。

家庭の事情もあるし、無理無理。
DSも東京もあるし、我慢我慢。
どうせメインイベントの入りだって見られないんだから。
お祭に中途半端に参加しても寂しい気持ちになるだけ。
無理して家族に迷惑かけるだけ。

ってあきらめてたんですが。
ある時、
きりやさんはもう二度とあの劇場に立つ事は無いんだ。

あの愛してやまない、あのだだっ広い、愛に溢れた、本拠地であるあの劇場に立つのはこれが最後なんだ…!

と思ったらいろいろ手配始めてました

もちろん家族の後押しあっての事ですが、いろいろ間に合って良かったです。

幸せ者です。

ということでいってきます。
エド8自分発案とか、サヨナラショーの内容とか、既に私の予想とか思いとかぽーんと飛び越えてしまってどこまでも先を走っていくきりやさんなので、
何が待構えているのか楽しみですと言いつつドキドキが止まらない。
し、心配なんかしてないよ!信じてるよ!

とにかく自分の精一杯をやりたいと思います。

あいにくの雨ですが入りが温かくて楽しいものであるよう上空から祈っています。

又現れるかどうかは未定。


aiai

エドワード8世

2012年02月05日 20:56

お久しぶりですこんばんは
今更ですが自分の記録なので言い訳も前置きもなしです。

初日だけとんぼ返りで見てきました。
まあ号泣だったわけですが。
大野君の芝居は退団者ファンにとってはたまらないです。
いろいろ齟齬はあるし、まとまりきってはいないし、
書き直したせいで2週間のお稽古期間というのが透けて見える出来ではあったけど、
きっときりまりにとって退団公演だということだけではなく、大切な作品になったと思います。

まさかきりやさんが最後に演じるのが王子様だとは思ってもみなかったファン人生7年目。
デイヴィッドはリアル王子様でしたよ。

以下ネタばれ上等
[ 続きを読む ]

今年もお世話になりました

2010年12月31日 23:20

いやあ、こんな状態のblogなのに訪れて下さったり、拍手下さったり
54のレポを下さる皆様が居て下さるという事に、
涙がちょちょぎれました。
事実ちょっぴり泣きますた。
コメント下さった皆様はじめ遊びに来て下さった皆様、
本当にありがとうございます!
クリスマススペシャル番組のやり放題やられ放題なきりやさんを観て凄く元気を貰ったり、
観に行けないながらそれなりにいろいろ満喫しております。

さあ今年も終わりですね。
きりやさんがトプお披露目した今年。
プライベートも含めて恐ろしく濃い1年でした。
来年は個人的にもっと先行きの分からない年になりそうなんですが、
いつまでたっても宝塚が私の心の支えでいてくれるように祈りつつ。
今年1年関わって下さった皆様本当にありがとう。
来年もよろしくお願い致します(・∀・)ノ

おはようございます。帰ります。

2010年09月19日 06:12

今日は幸せの絶頂で帰宅します。
昨日はダブルにプチミュ三昧で本当にムラを満喫。
きりまりツーショ写真がっさー買いますた。あとは東京で(笑)
今日は友達に会って帰ります。
前回と今回で会いたかった人に結構偶然会えて、ホントにラッキーでした。
無理かなあと思ったけど来た甲斐があった!

トークスペシャルは多分一般人登場部分以外放送されると思うので詳しくは又その時に。
aiai的キーワードは
・それはそれ、これはコレ!
・赤
・男前
・詰まる所気持ち
ぐらいですかね。少な!
携帯で書くのが面倒なだけですごめんなさい。
いつ放送なんすかね?
あんまり先ならそのうち思い出し記を書くかも。
とにかく笑いっ放しでした。
会場も一緒だし、お土産も付くし、豪華なお茶の無いお茶会みたいな感じで、きりやさんもそう錯覚してそうなテレビ無視な感じもあって、なんか無防備で可愛かったです。
会場グルグル回ってくれたので私の愛する肩甲骨も堪能しますた。(変態)

そして当たり前ですが、霧矢ファン的にも、きりまりファン的にも、ものすごく深い内容で。
その後何度も反芻して語り合ったので、一人じゃなくてホント良かったなあと。
下級生時代から知ってる遥さんの突っ込みは素晴らしかった。ダメ出しも最高ですた。
きりやさんがまりもたんが登場するときにものすごく嬉しそうで(*´Д`)
しかしながらまあ言いたい放題で(笑)
浮かれ過ぎです。
でも二人の信頼関係がものすごく良い感じなのを改めて実感して
幸せ過ぎて笑いが止まりませんですた。
すぐ見つめ合う(笑)
あの人言葉はあけすけで悪いすけど、要するに真顔で絶賛ですお。
まりもたんホントにカワユスでカッコ良くて、良いとこ一杯出たと思う。惚れ惚れした。
きりやさんはまりもたんが出て来たら男役らしくなんだかしゅっとキリッとしますた。
相手役さんの存在てホント偉大。
特にきりやさんはフェミニンな持ち味も持つ男役なのでね。
とにかくまりもたんがニコニコ見つめててくれるだけで、なんて幸せなんだろうかとニヤニヤが止まらない。
トプファン冥利に尽きますた。
おかげできりまりの絆が一段と深まった気がして、昨日は更に幸せな舞台でした。
金曜日泣く程ラブラブだったのに、更にラブが溢れてた。
みんなもビデオ撮りの緊張も解けたのか凄く伸び伸びして、歌がまたぐんと良くなってた。こっち撮れば良かったのにと思った。
そしてまりもたんはショー中詰で新しいヅラが登場。
おニューは2つあったのですが、1つ目は明るい金髪に星のスパン飾りをつけたモノで、最初の感じと似たショートボブ。
そして昨日はポニーテールにピンクの飾りとほあほあな羽根飾りが付いたモノで、コレが断然可愛かった~!!
イヤリングも映えるから華やか。
銀橋渡りもあるので、髪が乱れる心配が無い、どの角度から見ても綺麗な、コレ固定で良いと個人的には思いますが、
どうなるのでしょうね。
ライティングも変わって一段とトプ娘役らしく華やかになって大満足ですた。
てか中村Bは3日目にやっと観てくれてたんすが、その後微調整入れたんだねえ。
お忙しかったのね(怒)
りっちーもムーンダンスでアクセサリー変えてたと思うし、全体的に華やかに綺麗になった気がしますた。
でもまだまだ課題ではありますよね。月娘のヅラ関係は。
まあ私は比較対象が初日から3日目までとなんで、極甘に違いないですが、メリハリも効いてきてあっという間に感じますた。
てか慣れた?
中詰も一緒に踊りたい感じ。
リピートしてく中でいろいろ見えて来た所もあって、これからツボ探しが凄く楽しそうなショーになりましたね。
うん、月組さんがんがった!
てかよっしーとジョーが直立不動じゃなくなったの見た時が一番泣いた(笑)
あの二人の歌大好きなので使ってくれてホント嬉しい。
もっとライト当ててやれて思うけど!
みっぽーとほたこにも良い見せ場があるし、愛はあるんだよね愛は、中村B。
リフトもスムーズで軽々とやってます。
あいつらすげえ。
トークでの最大の驚きは
リフトなくっちゃ私達のデュエダンじゃないぐらいの事を平然と言い出すきりやさんと、当然みたいに聞いてるまりもたんですた。
あわあわ。

泣く程の進化ぶり

2010年09月17日 17:14

芝居プロローグのデュエダンから泣き出すおかしな人でしたが何か!(好戦的)
わーん。°・(ノД`)・°。
今日はビデオ撮りというのもあってか、これが2週間の成果なのか凄い良かったです。
とにかく余裕があるって良いね!
全員御化粧が綺麗になってたし(ビデオ撮りだから当たり前か)
娘役達のヅラがみんな良くなってたしアクセサリーも変わったし、
どんなに初日近辺余裕が無かったかという事がわかります(笑)
又後で詳細を。

初日おめでとうございます(笑)

2010年09月05日 14:23

まだまだショーの方で照明さんが迷子になったりしてましたが、
長い長い舞台稽古の末、なんとか初日が明けたようです(笑)
これで安心して帰れます。

きりやさん、やっと汗落ち着いてきた。
といっても、「水浴び直後」から「普通に汗だく」になった程度ですが。

今日は中村Bが来ていたので拍手が入りやすいショー作った方が盛り上がるよと教えてあげたら良かった。

ジプシー初日に思う事

2010年09月03日 23:41

いやあ波瀾万丈な初日でしたね~!!
もう眠いから何を報告したら良いかわかんないけど…
うん!良い舞台稽古でした☆(酷)

いやいや嫌味じゃなくて、と、いうぐらい、芝居もショーもキャストスタッフ含めトラブル続きでして、
作品が悪いせいなのかなんなのかよくわかんなかった。
トラブル報告は面倒だから出来たらそのうちね。

さっくり言い捨てると、どっちもどう贔屓目に見ても「良い駄作」の部類だし、今現在、間違なく仕上がってないよね(笑)
早く初日が月組の皆様の上に訪れますように(-人-)

どちらもファンなら楽しめるレベルの駄作だと思う。
きりやさんも舞台挨拶で、言い訳がましく(笑)まだまだこんなもんじゃない的な事を言ってましたが、
これから作品としても仕上がっていくだろうし、きりやさん含めて組子も成長して足りない部分を補って行けると信じてるし、
ファンなら通ってるうちにきっと慣れるよ!(乱暴)

さっきから駄作駄作って失礼極まりないですが要は大好物です(笑)

ショーは、個人的に中村Bをちっとも認める気になれないけど、
ショーこそ宝塚の華と愛している私にとっては、
まずは新生月組がショーやってるってだけで幸せで、
いちいち組子がクローズアップされる度に愛しいし、
月組は娘トップがいる通常ショー(特殊ショーのMAHOROBAを除く)がなんとファンシーダンス以来だから(泣)、
娘役トップが居るってなんて華やかなんだろうと凄く新鮮で、本当に素晴らしい存在だなあと何度も思ったし、
そして何よりきりやさんが楽しそうに精一杯頑張ってるから
内容とかもうどうでも良いや☆という(笑)
とても低レベルな所で凄く満足しているので
そっとしておいてあげて下さい…。
ああ可哀相なオレ(笑)

ぶっちゃけ元々中村Bショーそんなに好きじゃないので、大好物の三木ショーの後ではかなりハードル高かったです。
その上歌劇座談会とプログラムで中村Bが散々言い訳してるように、
番手順にしか役をつけられない中村Bが今の月組の複雑な人事事情に対応しきれず、
時間切れのやっつけ仕事の部分が所どころあって、それはそれは酷かった(毒)
まあ今更目くじら立てて挙げ連ねても良い事無いし、
あとは組子とファンが盛り上げるしかないし、
その作業は実はめちゃめちゃ楽しかったりするので
そういう体験をさせてくれるという意味では中村Bは宝塚的には良い作家なのかもね。
あ、皮肉ですよ☆
中村Bはもっとちゃんと仕事しろ☆

なんかクドクド言い訳がましいですが、
私は宝塚って出来上がった良い物さえ提供すれば良いとは全く思って無くて、(もちろんそれに越した事はないでしょうけども)
トップスターは駄作こなしてねじ伏せてナンボだし、
ファンはその過程を楽しんだ者勝ちで、
最初は突っ込み所満載で欠点だらけでも、出演者もファンも完成するまでの苦しみと楽しみを共有出来た作品が、
最終的には宝物になったりするんだろうなと思ってるんです。
あ、出演者は苦労しまくるので、そうじゃないかもしれないけど(笑)
(もちろん生理的に受け付けない作品とかも中にはあるけどね…(遠い目))

それこそが宛書き新作の醍醐味で、
このご時世そういうチャレンジをさせて貰えるのはすっごくラッキーな事なんですよね。
だからやっぱり今回きりやさんに新作が当たったってだけで、私今本当に幸せなんです。
要するにきりやさんが出てりゃなんでも良いみたいな言い草だけど、
結果ねじ伏せられずダメだったで終わってしまうのは絶対やなので
ホントしぬほどがんがれよとも思ってる。
ま、そんな感じ。

無事終了

2010年09月03日 18:33

いや、着替え間に合ってない子が何人かいたけど(笑)
大羽根はまりもたんまで。きりまりはシルバーに白の羽根。きりやさんは雉羽根にシルバースパンが付いててナイアガラも模様入りで豪華でした。
しかし羽根が二つ共上手から渡るのはどうだろう…。

案の定まだまだ練り不足ですけど、まあなんでも良いよ(え)
今日はとにかくちゃんとご挨拶が出来て、きりやさん成長したねえと幼稚園ママな気持ち(想像)

台詞あったよ!

2010年09月03日 16:49

空調きいてないしきりやさんがのっけから汗だくだし音響さんとかマイクとか照明さんとか補正とかがてんやわんやでいろいろ大変な初日ですたが、
私的に良い感じの駄作で素敵で大満足ですた!!!(・∀・)ノ

てかうっすら泣いた(笑)

ホント台詞あって良かった~。°・(ノД`)・°。
客席登場有りでーす☆

ネタばれプログラム

2010年09月03日 12:00

と、いう事で、初日おめでとうございます!
暑いからホテルから出たくないけど辛抱たまらずプログラム買ってきました。
以下プログラムを見ながら暇な人のどうでも良いつぶやき↓


…きりやさん…ショーのスチール…失敗だと思う…わーん!
なんだかツルッまるっとしています。
全身はまあまあなのだがアップはなんかへん。口紅と目化粧のバランス?(ファン?)
まりもたんは凄くきゃわいいです!!
今回衣装が
きりやさん→ミロワール?黒総スパン
まりもたん→かなみんが着てたレビュドリプロローグの赤いやつ
と、大変ちぐはぐしておりますが、それでなのかまりもたんが凄くかなみんぽいです。
ああきゃわいいきゃわいい!まりもたんはインタビューページのおさしんも凄く綺麗です。
他の皆様のオレンジ衣装は…見た事ある気が…。
娘役は…もしかしたらサジタリウスなんじゃないかと…
…ものすごくモノモチが良いね☆

初スチールはあんじ、琴音和葉たん、くれあたん、ゆうき君。
エトワールはみくちゃん!おめ!
真ん中降りはMISSメンツとりっちー。

人物相関図等で既出なのかもですが、個人的にシュテルクさんのお父さんの名前がシャンドールさんだったのにツボりますた。

あと、吉崎先生が歌作ってくれてたのが凄く嬉しい。
歌詞がひとりぼっちとかヒュルヒュルとか言ってたとしても…!(谷と言えば風か。風なのか…。)

デュエット曲だけど、初めての、きりやさんとまりもたんだけの為に作られた曲。
それだけでホントにホントに嬉しいです。
しかしジプシーの歌は謎の言葉に満ちていますねえ。
説明一切なし(笑)

ファン的に心配なプロローグの振付は羽山先生。他は全部尚すみれ先生です。

もう一眠りすっかな~。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。