--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速報アフロナイト

2010年11月06日 22:34

おひさしぶりです☆(・∀・)ノ
やーその後風邪ひいたりいろいろしてる間に
新公も終わってすっかり後半戦ですね☆

新公ホント素敵ですた!超楽しかった!!!
でもその前に今日行われたアフロナイトのご報告に来ました。

どぞ
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

ねたばれジプシー男爵ツボ語りその2

2010年09月10日 11:28

はい、やっぱり長すぎて携帯から読めなかったので分割しましたよ。

後半になればなるほどあらすじになっているし
自分的にもなんか面白くなくって若干凹んでいます。
しかしこれ以上長くなってもね。

うなだれうp↓
[ 続きを読む ]

ねたばれジプシー男爵ツボ語りその1

2010年09月10日 02:01

ネタばれにはまだ早いかなあと思ったけどこういう書き方しかできないので
申し訳ないです。
遠征中しこしこ携帯で起こしてたのに手を加えたんですが
なぜか寝ないで親指剥けるかと思うぐらい頑張ってた。なにしてたんでしょう。
へんなテンション入ってましたね。
途中から粗筋になっちゃったんで
こんなん読まずに劇場行った方が楽しいですぜったい!!!

しかしなんとなくお気づきかもしれませんが、
今回なーんか自分的にもテンションが低いなと思ったのは、
きっとお芝居にもショーにも「宝塚的破壊力」が欠けているせいかと思います。
ええ、いわゆる盛大なつっこみどころ?(工エエェェ(´д`)ェェエエ工)
無いモノねだりってやつですね。
そんなもんいらん!って思ってるひとは凄く一杯いるだろうし
自分自身実際目の当たりにしたらそんなんなくていい!と思うと思うし
ショープロローグとかできりやさんがとんでもヅラとかで登場しなくって本当に本当に安心したけど
…やっぱり怒りにせよ、笑いにせよ、ものすごくテンションをあげるモノが
若干足りない気がします。(なにそのどM体質!)

それがあると決定的にその作品を嫌いになってしまう人もいるので両刃の剣なんだけど
なきゃないで寂しいっていうか。
はい、贅沢ですよね。

でもやっぱり離れている間っていうのはいろいろと考えてしまって
余計な深読みをどんどん思いつく罠。
無駄に長いです。(いつもどおり)

来週末にまた行くので(!)全然違う作品になってたりしたら面白いなーと思うので
今のうちにうpします。

ではネタばれですよ。↓読まないでいいよ!!

[ 続きを読む ]

稽古場映像レポ RM

2010年09月02日 02:45

もうやっちゃえってかんじで寝てない。寝ろ、オレ。
てかショーのレポなんて久々すぎてどう書いたらいいかわかんない。

まあざっとしたメモですよ。
しかし…著作権厳しそうねー。

↓Rhapsodic Moon 稽古場
[ 続きを読む ]

稽古場映像レポ とりあえずジプシー男爵

2010年09月02日 01:16

ふう。
ネガ吐き出して荷造りしたけどすっきりしないので
レポ上げたらちょっとは気持ちが盛り上がるかなと思ってやってみます。
時間も体力もないのでメモ程度。の予定。
うん、なんか書いてみたらちょっと愛しくなって…きた…かなー?
さっきも書いたけど、大合唱ですごく組子達が生き生きしてるのが楽しかったです。
うちの子達ったらすっごい表情豊かねー!スカピンの経験が生きているのかしら!(手前味噌)

ではネタばれってほどでもないけど読みたい人はどぞー。
それにしても人海戦術過ぎて一人ひとりの名前を挙げる余裕がないなあ…。
[ 続きを読む ]

仕様です ネガティブ炸裂中☆

2010年09月01日 18:32

ハイ(・∀・)ノちはー

霧矢ファンの皆様は日曜のラジオ聴きましたかー?
aiaiは直前まで携帯で聴けると思ってたらうっかりAM放送で慌てたくちです。
幸い非常用袋の中にAMラジオが入ってて聞けました。
忘れてたという方からそんな暇なかった方、ラジオ?何それおいしいの?という方まで
ここで聴けますよ☆↓
NHKオンライン>ラジオセンターオンライン> 「ラジオあさいちばん」>日曜訪問
聞いて頂けばわかることなのでくどくどと内容について書くつもりは毛頭ないのですが
「ひとかけらの勇気」の一節から始まって、お披露目を終えての感想、
首席入団、病気療養、トップとは(含羽根ネタ)という内容ですた。
まあね、題名からして推して知るべしな感じですが
病気の話を本人の口から聞くっていうのはなかなかないことなのでね。

相変わらず赤裸々で正直で掛け値なしな等身大のきりやさんでした。
宝塚歌劇というあるいみ虚構の世界を作り出すという仕事についていながら
本人はあくまで自然体っていうのが
きりやさんならではの誠実さなんだと思います。
支えになったのはって聞かれてフィンチの話をしなかったのは偉かった(コラ)

最後の「魔法をかける」議論は個人的に相当面白かったです。
これについてはホントこんこんと一晩中語れるネタなのでここではやめときます。
次の公演についてはちっとも話してませんが、霧矢ファン以外の皆様も
ご興味があれば是非お聞きください。こういう人なのかーとわかりやすいかと。

さてと…とうとうジプシー男爵とRhapsodic Moonのお稽古場が放送されましたね。
この記事の題名からいろいろ察して頂いて(笑)
読みたくない人は回避ですよー。

以下文句中心ネガ→ポジへの軌跡(笑)↓
[ 続きを読む ]

まさおブラン初見の印象

2010年05月15日 23:17

えっと花組さんの新公は観たんですが
いかんせん本公演を見れてないので(とれたチケが後半なのよ!増やせないのよ!)
その話はそのうちに…ということで

明日からまたムラ入りしますのでひとくぎりしときます。
全然納得いってないんだけどとりあえず羅列したものをうpしとく。

初日と2日目だけみて2度目の役替わりを観られなかった私が語る資格はない気がしていますが
とりあえず一応書いておくのが大切かなっと。
東京では全然違うかもしれないし。

まずはきちんと新しいショーブランを創り上げてきたことに大満足でした。
元来持ち味が違うちえとまさおなので、あれをなぞられたらつまらないなと思ってたので。

まさおのショーブランは神経質で尊大な嫌なやつですた。
ちえの場合はひたすら革命だけをやってきた、
いわゆる革命馬鹿的なところがなんだか健気で
やっていることの割には救いがあるというか愛せるキャラだったんだけど
まさおの場合は全くの悪だった。容赦なく悪に徹してる。

もちろん美ショーブランなんだけど、あの生え際が…おやぢぽかった。
まさおのヅラセンスのなさのなせる技なのかもしれませんが(酷)
なんていうか団塊の世代な感じですた。(おまえそればっかり)

思考回路が相当身勝手で自分の事しか考えていないおやぢ。(その言い方やめなさい)
でもおやぢ達は若き日夢を追った。理想に燃えていたはずだ。

革命が思い通りに進まない中で彼はきっと変わってしまったんだ。
むしろ革命が変わってしまったのかもしれないのだが。

ショーブランと言う人間の変節

そこに重点を置いた役作りに見えました

ということを繰り返ししつこく語っています↓無限ループ。

ああ文章力ねーなーどこカットしたらいいかわかんねーなー。
そのうちばっさりといけたらいきたい。
[ 続きを読む ]

まさお落ち?の話

2010年05月13日 02:00

ちょっと記事書くのに時間がかかり過ぎてかなり今更なんですが

まさおブラン千秋楽おめでとうございました。
なんとかやりきったね。
残りの日程、アルマンを全うしてください。
新たな山を乗り越えまたひとつ大きくなったまさおブランを東京でみるのを
楽しみにしたいと思います。

きこえてくる評判は私の期待したとおりでとても良いみたいなんだけど、
いかんせん確かめられなかったのが残念。

実は今aiaiの中で空前のまさおブームが巻き起こってます。
主にアルマンで堕ちたわけですが(え)

どうしてもまさおブランについてなかなか上手く書けないと思ったんだけど
この前置きが長すぎるせいだと、
記事を分けることにやっと気付いた。

はーやれやれ。

かなりの余談↓
[ 続きを読む ]

月組スカピン遠征日記4/24-25

2010年05月03日 21:26

花組さん東宝初日おめでとうございますた。
そして、
小林公平元理事長の御冥福をお祈りいたします。

(こんなblogで書くのはおこがましいかと思ったりしましたが
いろいろとやんちゃはされてましたが
基本愛がある方だったと思いますので哀悼の意を表したいと思い。)

放置しすぎてすいません。
GW中なんかネットの調子がすごく悪くて。
よくわかんないけどちょっといじってみたら治ったから書いておきたいと。
で、何書くかっていうとこないだの遠征の記録。ただのメモです。

それにしてもここんとこものすごい量のインプット(プルミエ・ナウオン・プロダク・囲み・舞台レポ・お茶会)
があって、アウトプットが間に合わないです。
何から話したらいいものか…。

あ、今日はトップスター・ロングインタビューなるものもやるんですたね。
あー語っちゃいますか。行き当たりばったりトークきちゃいますか。(コラ)

紫子のDVDもなんとなくパッケージを開けたものの(ブックレットの写真がいちいちきゃわいい!)
まだ見れてません…。なんかもったいなくって…。
まだ脳内きりやさんで大丈夫(どんなや)

続々と記事うp
夢・華やかに:タカラヅカ 月組「スカーレットピンパーネル」 /兵庫(毎日.jp)

ワイルドホーンが来た記事
「スカーレット―」作曲者が霧矢&蒼乃にエール…宝塚月組公演(スポーツ報知大阪版>宝塚>ニュース )
公式HP

webTOKKにも登場してますコチラ
ああ謎デザインな服…orz
こぼれ話
膝ぎゅっ……か、かわいすぎる(*´Д`)

トッコさんが「前回気づいちゃった事」のちえも可愛すぎます。
ああ私は体育座りを愛しているなあ。
この鳥私ときっと趣味が合うわ!(鳥呼ばわりすな)

みなさまGW観劇すか?うらやましーなー(・3・)
もうすぐ新公ですね。
大所帯で大変そうですががんがれー☆
[ 続きを読む ]

幸せなとき、なんていったらいいんですかね。

2010年04月18日 00:13

概要記事結構間違いがあったのでそのうち訂正します。

ただいまです。
つかれた…。

明日は法事です。
お風呂入って寝ます。

昨日の初日と今日2公演観て帰宅しました。
昨日あんまり寝れなかったからもうげんかい☆

水木と夜遅くまで舞台稽古、
初日も早朝から夜までで今日は初の2回公演。
舞台上のひとたちも疲れのピークを迎えているようで
まあ今日の午後公演のきりやさんは酷かった☆

でもあのひとたちのことだから明るく乗り越えていくんだという自信をもって
まさおの調子だけは心配しつつも
それほど後ろ髪ひかれず帰ってこれました。

きりやさんは本当にひよひよした新米トップだったけど、
真ん中が頼りない分、周りがものすごくしっかりしていて
ものすごく頼もしかったからオレ心配いらないなって思ったの。

もちろんきりやさんは自身の持てる力を存分に発揮していて
本当に真ん中に立つ力をもったひとであるんだなと
痛いですけど再認識したわけですけれども。

今朝ニュースで観た感じでは御挨拶の前目をかなりしばしばしてたけど
本人泣いてたかな?
リュウちゃんは泣いてたよね。
あーさまは涙をこらえて顔をこわばらせているように見えました。
そしてたどたどしい挨拶をみんながみんな、ニコニコとあったかく見守ってくれてました。
本当にありがたくて幸せでした。

きりやさんも本当に幸せそうでした。
自分の話より新生月組って連呼するのはきっと
中日のときも「まだ半分ですけど」ってずっと言ってたし、
月組のみんなと舞台を作れることが本当にうれしいんだと思う。

大好きなブロードウェイミュージカルをできること
自分の想いを受け止めてくれる人たちに囲まれていること
チャレンジする作品があること
何物にも代え難く舞台を愛するきりやさんが一番望んでいたことが今
現実になって目の前にあるのだと思います。

そうでなくてもいつも全力投球しかできない不器用なひとなので
初日前に喉の調子を崩したりしてしまっていますが(2日目からとてもうまく処理できてはいますが)
作品を愛し、共演者を愛し、本当に幸せのさ中にいるんだとおもいます。
私の大好きな笑顔がはじけてます。

そして何より

まりもちゃんが相手役で良かった。
まりもちゃんが相手役でほんとうにほんとうに幸せです。

霧矢さんは霧矢さん自身にとってこれ以上ない相手役に恵まれたと思います。
あのひとに出会うために、今、だったんだという幸運。
幸せな運命の出会いをいつまでも繰り返し反芻する。
酔っ払いのうわごとのようにずっと繰り返しています。

新生月組は素晴らしいです。
きりやさんが頼り、甘えることができる唯一の上級生であり、
下級生時代から共に育った超男前中身は乙女な組長
ドレスが似合う美しくも豪胆な副組長
今やその存在なしにきりやさんはのびのびと存在しえないと言っても過言ではない園加
中日で一回りも二回りもその存在感を大きく頼もしく成長したもりえ
今は逆境にいてもHAMLET!!の経験を糧に1公演ごとに急速に成長しているまさお
今まさに輝きを増し旬な魅力に溢れる期待の美男役みりお

運命のめぐり合いを果たし同じ思考回路で舞台を見つめることができる相手役であるまりも

長い時を共に過ごし共に舞台への情熱を燃やしてきた仲間たち。
総勢79名の仲間たち。

本当にありがたいことです。
本当に幸運なことです。
あとは無事に皆で元気に千秋楽を迎えられれば
これ以上望むものは何もないです。

この感謝の気持ちを誰に伝えればいいのか。
こんな幸せを味わうことができるなんて。

まずはきりやさんに感謝。
霧矢さんのファンになれてよかった。
俺の目に間違いはなかった(おまえいつもと全然ちがう)

ううううばんざーい!!!
[ 続きを読む ]

ここがスタート スカピン稽古場

2010年04月15日 02:40

ちは。
一昨日は大雨の中彩音ちんご卒業おめでとうございました。
昨日は雪組さん天覧舞台だったそうでおめでとうございました!

ハイ。
己のキャパの狭さはもうあきらめました。
できることだけやっていきます。

実は昨夜夜遅くまで超くだらない記事をうpしようと思ってたんですけど
webの調子が悪くてできませんでした。
しなくてよかったのかも(笑)
なにしてたかっていうと一昨日、昨日と
オット君にむりやり星組さんのDVDを見せて予習させてますた。
いやートウコさんって素敵…ホント素敵…音楽の素養ゼロのオット君も感心する歌唱力。
トウコさんのアドリブ大好物のオット君はグラパンに大喜びしながら
「きりやん大丈夫?」て言う。
…うん、しんぱい☆
まあ結論としては「オレミュージカルってあんまり…」とか言われて終わりでしたけども。

もう寝ないとなんで簡単に。

うーん、いつも絶賛調の私ですが
たったこれだけのダイジェストで何を言うって感じでしょうが、
そして当たり前のことなんでしょうけども
見れば見るほど月組のスカピンは本当にまだまだ荒削りなんじゃないかと思いますた。
きりやさん自身が誰よりまだまだなんだと思いますが。(誰この偉そうなひと)

きっと完成した星組さんを知っているからこそ感じることだと思いますけど
それだけ大きい作品なんだなあと改めて感じました。
挑戦させていただけるってありがたいことですよね。
もちろん舞台をみたらそんなの感じさせないかもしれませんが。

そして、全くの別物になっている予感がとてもします。
そうだよね。再演とはいえ、
新しいモノを1から創り上げるんだおね。

歌のアレンジとかも微妙に違うんじゃないかと。
素人だから気のせいかもしれないんですがね。

とにかく一丸となって頑張れ頑張れ!


ということで稽古場自分用メモ(不親切)
[ 続きを読む ]

今更会見の話など

2010年03月21日 00:48

今更な記者会見続報とか

2010/03/15
月組公演 『THE SCARLET PIMPERNEL』公開記者会見
(公式)

特設サイトにムービーもうpされました。

あと、モバタカ入ってる方は、そっちにも記事があります。
ファンモード全開で恥ずかしいですが、リュウちゃんあーちゃん達の雰囲気もわかって良かったかな。

“粋なコンビ”霧矢&蒼乃率いる新生月組、大ヒット作でお披露目 2010/3/15 17:26配信(@ぴあ)
お写真
ちなみに同じ記事ですがMSNニュースの方が写真のサムネイルが大きくて見やすいかも。

会見こぼれ話:宝塚歌劇月組公演記者会見2010年3月17日 15:29(げきぴあ)

宝塚月組新トップ霧矢大夢、人気演目で大劇場お披露目 2010年3月17日
* 文・中本千晶 写真・岩村美佳(asahi.com)

おさしんが増えてるそうです(デイリースポーツONLINE)(しかし花組表記)

そしてフランクがコンサートの合間にムラまでおいでくださったようです。
そのうちニュースでやるでしょうかね。
いやほんと、ありがとうございました。
そっかだからこのタイミングで再演なんだね…フランク…この商売上手(コラ)

劇団的にも冠公演ではない割にいろいろ話題作りができていて
お披露目が大作っていうのは華やかでありがたいことだなあと思います。

【月組】新トップコンビが公演けいこ(SANSPO.COM)

宝塚月組・霧矢大夢らが米国人作曲家に歌唱指導受ける(スポーツ報知)

霧矢大夢「私たちのピンパーネルを作る」(デイリー・スポーツONLINE速報)

もうまりもが可愛すぎてどうしたらいいのか(*´Д`)(どうもしないでよろしい)

霧矢さんはいつぞや(多分エリザ東京)のお茶会で着てたジャケットです。
あのピンクのリボンかわいいよね。
歌った4曲は会見で歌ってない曲でしょうか?「あなたこそ我が家」はわかりますが
「スカーレット・ピンパーネル」て!!娘役祭りがもう開催されたってこと!?
観たい!!!観た過ぎる!!!!フランクったらずるい!(*´Д`)
しかし今回恋人ちゃんずがかなり手堅いメンバーだと思ったらそういうことでしたか…。
ホントはみくちゃんとかちゅーちゃんとかもっと下級生が入ると思ってたんですがね。

aiaiの会見映像に関する今更ながらの感想とか↓
[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。